ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

第4回 部下をほめる(4)


コラム その他 作成日:2007年7月3日

台湾ビジネスライフの中国語 部下を褒める

第4回 部下をほめる(4)

記事番号:T00001297

 
 今回は、前回の「食事に誘うとき」に続いて、「飲みに誘うとき」についてご紹介していきます。

 日本では仕事が終わった後に飲みにいくこともあると思いますが、台湾の場合、なかなかそうはいきません。家族だの、彼氏彼女だの、何かしらプライベートな理由で断られる可能性がありますので、あえて日程を決めて、スタッフをお酒に誘うようにしましょう。

 スタッフ全員をねぎらうために、飲みに誘う場合の一言。

a:這陣子大家很努力工作。不過我們在公司裡面好像沒有什麼活動。所以
為了認識對方,我下個禮拜五想要帶イ尓們去吃飯喝酒,劉秘書、イ尓要幇我們
訂老地方。

(最近みんな仕事をよくやっているな。だが最近会社内でのイベントらしいイベントがないから、お互いに理解し合うためにも、来週の金曜日、食事を兼ねながら飲みに行こう。劉秘書、いつもの場所を予約しておいて。)

b:是。按照nin2的吩咐做。(nin2はイ尓の下に心)

(わかりました。指示に従って予約します。)

※なお今回から、発音記号については、重要な箇所のみとさせていただきますので、ご了承下さい。

解説:

a.「這陣子 zhei4zhen4zi0」はしばらく、このごろ、最近といった意味で使い、一定時間続く動作に活用できます。

 また「不過 bu2guo4」とはただし、けれどもという意味で、全文の内容を部分的に修正する場合に用います。

 「認識 ren4shi0」とは、この文面では、知っている、仲良くする、認識するといった意味で使います。

 例えば、面識がない場合は、「我不認識他 wo3bu2ren4shi0ta1」彼とは面識がない。会ったことがないというニュアンスで使います。  

b.「按照nin2的吩咐 an4zhao4 an4zhao4nin2de0fen1fu4」は仰せの通りに、申し付けに従って、指示に合わせて、といった非常に丁寧な言い回しです。

 次回からは中国語の成語、ことわざ、格言について取り上げてみたいと思います。


ワイズコンサルティング 牟田口稔弘

台湾ビジネスライフの中国語部下を褒める

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。