ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

第84回 ビジネスでよく使う四字成語(35)


コラム その他 作成日:2009年10月27日

台湾ビジネスライフの中国語 オフィスでの会話

第84回 ビジネスでよく使う四字成語(35)

記事番号:T00018804

 
 ある雨の日の出来事でした。お客さまを訪問し、帰ろうとしたら、お客さまの会社の従業員の方が、私の傘を会社の傘と間違えて手にし、昼食に出かけてしまっていたことが分かりました。

 そのときは別の傘を貸してもらいましたが、帰り道に弊社のスタッフから連絡があり、「先ほどお客さまのスタッフの方が、わざわざ傘を届けに来ました」と報告を受けました。会社の傘を貸してくれた上に、スタッフにわざわざ届けに行かせるという配慮に「なかなかできることではないな」と思いましたし、正直感動しました。もちろん、ビジネスマナーも徹底している会社でした。

 さて今回は、「『他山の石、以て玉を攻(みが)くべし』(よその山から出た粗末な石でも、自分の山の宝玉を磨くのに利用できる)」を意味する四字成語「他山之石」【ター(→)シャン(→)ジィ(→)シィー(↗)】をご紹介します。

 もともと、中国の戦国時代に編さんされた「詩経」の一節から来ています。解釈としては、「一見何の役にも立ちそうにないことでも、工夫次第で役に立てることができる」ということだそうです。

経歴去年的金融風暴之後,

ジィンー(→)リィー(↘)チュー(↘)ニィエン(↗)ダ ジン(→)ロンー(↗)フォンー(→)バオ(↘)ジィ(→)ホウ(↘)、

(去年の金融危機を経験した後)

某家大企業是我們公司的他山之石,

モウ(~)ジィア(→)ダー(↘)チィー(↘)イェ(↘)シィ(↘)ウオー(~)メン ゴンー(→)スー(→)ダ ター(→)シャン(→)ジィ(→)シィー(↗)、

(某企業をわが社の他山の石とし)

面臨金融風暴橫在周遭的困境,如何突圍,即是契機。

ミィエン(↘)リィン(↗)ジィン(→)ロンー(↗)フォンー(→)バオ(↘)ヘンー(↗)ザイ(↘)ジョウ(→)ザオ(→)ダ クン(↘)ジィンー(↘)、ルー(↗)ホー(↗)トゥー(→)ウェイ(↗)、ジィ(↗)シー(↘)チィー(↘)ジィー(→)。

(金融危機の環境において、いかにブレークスルーできるかは、すなわち一つの契機となる)

我們公司要突破金融海嘯的困境,
再創成長。

ウオー(~)メン ゴンー(→)スー(→)ヤオ(↘)トゥー(→)ポー(↘)ジィン(→)ロンー(↗)ハイ(~)シャオ(↘)ダ クン(↘)ジィンー(↘)、ザイ(↘)チュアンー(↘)チェンー(↗)ジャンー(~)。

(わが社は、金融危機後の困難な環境においても、さらに成長していきたいと思う)


※ 中国語の声調(イントネーション)は以下の通り標記します。
 第1声(→)、第2声(↗)、第3声(~)、第4声(↘)、軽音:記号なし


ワイズコンサルティング 牟田口稔弘
mutaguchi@ys-consulting.com

台湾ビジネスライフの中国語オフィスでの会話

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。