コラム

記事番号:T00020323
2010年1月13日0:00
 
 2010年に入り寒い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 私は昨年末、日本に帰りましたが、台湾に戻ってもやはり寒いですね。社内では除湿機をつけて湿度を取り除いていますが、正直あまり変わらないと感じ、電気ストーブもつけています。そんな中、この寒空の下でもがんばっている業界を見つけました。

 それは、宗教団体の方々です。営業で外回りをしていると、昨年12月だけで数回、宗教関係の方に声をかけられました。白い息を吐きながら熱心に入会を勧められましたが、丁重にお断りしました。私の顔に迷いがあったのか、とりあえず声をかけたのかはよく分かりませんでしたが…。

 今回は、「鉄は熱いうちに打て」を意味する四字成語「打鉄趁熱」【ダー(↗)ティエ(~)チェン(↘)ルー(↘)】をご紹介します。

 ちなみに「熱」には、「ブーム」「流行」などの意味もあります。はやりだしてから行動に移すのではなく、「熱」になる前の瞬間を見極められるよう、観察力を磨いていきたいと思います。


如果你覚得這次的商談有希望、你必須打鉄趁熱、

ルー(↗)グオ(~)ニィ(~)ジュエ(↗)ダ ジェイ(↘)ツー(↘)ダ シャンー(→)タン(↗)ヨウ(~)シィー(→)ワンー(↘)、ニィー(~)ビ(↘)シュー(→)ダー(↗)ティエ(~)チェン(↘)ルー(↘)、

(今回の商談に可能性があるのなら、鉄は熱いうちに打つほうがいい)


趁你有利的時機或条件、趕緊去做、

チェン(↘)ニィー(~)ヨウ(~)リィ(↘)ダ シィー(↗)ジィー(→)フオ(↘)ティアオ(↗)ジィエン(↘)、ガン(↗)ジィン(~)チュ(↘)ズオ(↘)、

(有利なタイミング、条件のうちにできるだけ早く実行した方がいい)


不然機会不会再来。

ブ(↘)ラン(↗)ジィ(→)ホエ(↘)ブ(↗)ホエ(↘)ザイ(↘)ライ(↗)。

(同じチャンスは二度と戻ってこないのだから)


※ 中国語の声調(イントネーション)は以下の通り標記します。
 第1声(→)、第2声(↗)、第3声(~)、第4声(↘)、軽音:記号なし


ワイズコンサルティング 牟田口稔弘
mutaguchi@ys-consulting.com