リーガル

 昨年3月、ある週刊誌の記者が、モデルで女優の林志玲(リン・チーリン)の家の向かい側にある山から林志玲の家の中の状況を撮影し、その写真を週刊誌に掲載しました。林志玲は家の中の生活を盗撮され、プライバシ ……
1つの法人株主の会社について  台湾での株式会社の起業に当たっては、個人の場合、2人以上の発起人が必要条件となります。ただし、法人を発起人とする場合には、1つの法人によって可能です。この場合、発 ……
 台湾の立法院(国会)が5月17日の三読会で「司法院釈字第七四八号解釈施行法(一般的には『同性結婚特別法』といい、以下『本法』という)」を可決し、同月24日より正式に施行しました。これにより、台湾は同 ……
 遠雄企業団(ファーグローリー・グループ)が台北市政府から台北文化体育園区(通称・台北ドーム)の工事中止を命じられたことを不服とし、処分の取り消しを求めていた行政訴訟について、4月30日、最高行政法院 ……
 ホテルで使用された未洗濯のシーツ、バスタオルなどを、信用調査会社が調査対象案件の証拠としてホテル業者に対し購入を申し出ましたが、これに応じたホテル業者は、シーツなどに付着した毛髪、唾液などは個人を識 ……
 台湾の立法院(国会)は2019年5月初旬、刑法改正案を本会議で最終可決しました。今回の改正は最近20年で最も大幅なものと言えます。  今回の刑法改正で改正された条文(以下「新法」)のポイントは ……
 個人情報保護法(以下、「法」といいます)第27条第1項では、企業が「個人情報データベースを保有する場合、個人情報の窃盗、改ざん、毀損(きそん)、滅失または漏えいを防止するため、適切な安全措置を講じな ……
 台湾では多くの会社が1株当たり10台湾元(約36円)の株式を発行しているため、台湾で会社を設立する場合は、額面が10元の株式を発行しなければならないと誤解されることがよくある。この問題について、次の ……
 「通信販売」は、台湾法上では「通信取引(通訊交易)」といい、関連する規定は以下の通りです。  消費者保護法第2条第1項第10号では、「通信取引とは、企業経営者がラジオ、テレビ、電話、ファクス、 ……
 2019年3月、新北地方法院で、贈与契約の取り消しに関する事件の判決が下されました。  同事件は、母親が2004年、家を購入する資金として息子に500万台湾元(約1,800万円)を贈与したもの ……
1 to 10 of 281.