リーガル

1.はじめに  ここ数年、中国国内の報道などで、「城管(Cheng Guan)」という言葉を目にする機会が増えました。その報道のほとんどが、城管と呼ばれる役人のような人々と庶民との衝突を問題視する内容 ……
一. はじめに  中国の日系企業の中には、派遣会社から労働者の派遣を受ける企業があります。この点、2012年12月末に労務派遣を中心に労働契約法が改正され(以下「改正労働契約法」といいます)、さらに ……
【事案】  日本企業A社は、2009年に中国現地法人B社を設立しました。B社はその優れた技術で市場を開拓し、順調に売り上げも伸びていましたが、従業員の一人から以下のような内部告発がありました。中国人 ……
北京市高級人民法院 2012年11月26日判決 (2012)高民終字第918号 一.はじめに  最高人民法院は、13年10月22日の新聞発表会において、「知的財産権の司法保護に関する典型判例」として ……
一.はじめに   昨年11月9~12日、中国共産党は第18期中央委員会第3回全体会議(いわゆる「三中全会」)を開催し、その成果として、三中全会での決定事項の概要に言及した声明を閉幕日に公表し、同月15 ……
一.はじめに  「『中華人民共和国消費者権益保護法』の改正に関する決定」が2013年10月25日に公布されました(施行は今年3月15日)。同法が93年に公布されて以来、今回が初めての改正です(以下で ……
1. 事案  日本企業X社は、大連市にある中国企業Y社から、同社が製造した殺菌剤Pを輸入し、日本国内で殺菌剤Pを原料として使用した塗料を製造・販売していました。しかし、当該塗料が日本の国の安全基準を大 ……
江蘇省高級人民法院 2010年10月19日判決 (2010)蘇商終字第0043号 一. はじめに  今回のコラムでは、出資者間の対立が原因で社内の経営管理が困難になった場合に会社の解散を人民法院に請 ……
一.はじめに  中国で2008年に独占禁止法(中国語では「反垄断法」、以下「独禁法」と言います)が施行されて以来、調査・執行機関の位置付けや根拠法令等の整備が進んでいなかったことも相まって、事業者集 ……
一.はじめに  2013年8月30日、「中華人民共和国商標法」の改正案が可決・公布され、14年5月1日から施行されることになった。同法は、82年に制定されたが、93年および01年に改正されて以降、今 ……
1 to 10 of 34.