社内制度


スキルアップ

項目 詳細
OJT研修 ・先輩から直接指導を受けられます。入社3ヶ月間は毎日の新人レポートを通じて全社員に自分をアピールすることができます。
・常にレベルアップできるように新しい業務を任されます。
Off.JT研修 ・ワイズが主催する様々な階層別研修に事務局として参加して、他社からの参加者と切磋琢磨しながらビジネススキルを学ぶことができます。
朝礼 ・毎週月曜日の朝礼では経営幹部から自己成長に役立つ話が聞けます。
業績開示と経営感覚 ・入社3ヶ月後は会社の売上及び利益、今後の収益予想等各種経営数字やグラフをリアルタイムで閲覧できます。常に経営数字を意識することで経営感覚を身につけることが目的です。
全体会議 ・毎月開催している全社会議はワイズコンサルティンググループの経営を行う場です。社内の問題解決を実践するとともに経営者感覚を磨けます。
董事への立候補 ・毎月開催している董事会は入社3ヶ月経過後の社員なら誰でも董事に立候補可能です。毎年立候補者から株主総会で董事を専任します。
・董事会ではグループ内の重要案件決定や投資決議を行います。
・董事は経済部に登録され名刺にも記載します。
経営の実践 ・入社10年以内に子会社や関係会社の経営者として経営の実践を経験できるチャンスがあります。
新ビジネス・新サービスの立ち上げ ・新ビジネスや新サービスの立ち上げの時には全員に公平にチャンスが与えられます。新しい業務、新しいサービス、新しい事業、新会社設立に積極的に携わりたい社員を募集します。
評価制度とスキルアップ ・「スキルマップ」と「役割評価」の2つの評価基準により公正で合理的な評価を行い、評価点の向上がスキルの向上に繋がる仕組みです。
・入社1年目は3ヶ月に一度評価を行い、スキルアップにより3ヶ月毎に昇給・昇格の機会があります。
・業界未経験者でも努力により1年後に幹部まで昇格することが可能です。

労働条件

項目 詳細
労働時間 ・1日8時間勤務、8〜19時のフレックスタイムです。(昼休憩は11〜14時内の1時間)
休日 ・週休二日制、政府カレンダーに基づく国定休日のほか、ワイズグループ全体で取り決めた特別休日があります。
有給休暇 ・年次有給休暇の付与日数は労働基準法に準じています。
有給休暇の買い取り ・未消化の有給休暇は日給の1.5倍で買い取ります。これは労働基準法の1.0倍よりも優遇されています。
給与水準 ・委任経理人 経理以上の役職は委任経理人契約となり最低給与は10万元以上です。
・労働契約者 副理以下は労働契約者となり給与水準は副理 8万元以上、主任6万元以上、副主任5万元以上です。
・給与の支給は月末締めの翌月5日です。
自社株の贈呈 ・委任経理人になると20万元以上の自社株式がプレゼントされます。経理20万元、協理30万元、副総経理40万元、総経理50万元。
・株式を所有すると利益が出れば株主配当が得られる他、増資により持ち株が増加することもあります。
・株主として董事会メンバーの選定などの権利が行使できます。
・退職時には会社が持ち株を額面で買い取ります。
時間外手当 ・法令に基づき時間外手当を支給しています。
全社会議参加手当て ・毎月第一土曜日の全社会議には入社3ヶ月経過後から参加できて、参加手当て3,000元/日を支給します。
職種手当て ・営業職と編集職には職種手当て5,000元/月を支給します。
コラム執筆手当て ・ワイズニュースに掲載するコラムを執筆すると1,500元/本を支給します。
食事手当て ・法令により所得税が非課税となる食事手当2,400元/月を支給します。
董事手当て ・委任経理人契約者は10,000元/月、労働契約者は5,000元/月を支給します。
役職手当て ・副総経理:40,000元、協理:30,000元、経理:20,000元、副理:10,000元、専案副理:5,000元、主任3,000元、副主任1,500元
業績連動賞与 ・春節と夏季の2回支給される機会があります。
・賞与の支給月数は、全社員に公開している業績先行管理表でリアルタイムに利益が確認でき、年初設定の利益額によって変動します。
遠隔地採用者支度金 ・台中以南から台北へ或いは海外から台湾への就職者には、希望により引っ越し等の費用に充当する目的で4万元を上限として入社時に支度金をお貸しします。
・支度金は在職満3年を経過すると返済を免除します。
昇給と昇格 ・「スキルマップ」と「役割評価」の2つの評価結果に基づき、入社1年目は3ヶ月に1度、2年目以降は1年に1度、昇給(減給)と昇格の機会があります。能力発揮や成果優秀な社員は期中での昇給昇格もあります。
日本人退職金制度 ・ワイズ独自の制度を用意しています。満5年以上の勤務で退職時に一時金として勤続満1年につき給与の総支給額の0.5ヶ月分を支給します。

福利厚生

項目 詳細
端午節と中秋節の紅包 ・入社満1年以上は2千元、1年未満で1千元を支給します。
最高売上の更新紅包 ・月の売上金額が過去最高を記録したときに支給します。
懇親会と誕生会 ・全社の親睦をはかるため毎月懇親会を開催しています。懇親会は社員が輪番で幹事を担当し企画実行します。
・同時に当月の誕生会がおこなわれ、当月誕生日を迎えた人にはケーキと全社員からの寄せ書きが送られます。
・董事会メンバーにより月間MVP社員が選ばれ賞金3,000元が贈られます。
・懇親会費用は全額会社負担となっています。
忘年会 ・年初に一泊二日で忘年会兼新年度方針発表会がおこなわれます。
・1日目の忘年会では年間三賞「新人賞、努力賞、成長賞」と「年間MVP」の投票をおこない受賞者には賞金が贈られます。
・2日目は温泉や運動で心身をリフレッシュしたのちに、董事長より新年度の方針発表がおこなわれます。その後に各自が年度目標を発表します。
・忘年会費用は全額会社負担となっています。
社員旅行 ・年1回おこなわれます。企画から実施まで社員が一丸となって楽しく取り組みます。
・業績が良い年は国外旅行になることもあります。
・社員旅行費用は全額会社負担となっています。ご家族を相応の費用負担で同行させられることもあります。
ワイズ杯ゴルフコンペ ・毎月第3土曜日にお客様を招待して開催するワイズ主催のゴルフコンペです。お客様との情報交換ができる機会です。社員はプレー代と食事代を会社が負担します。
「ぐるぽ」参加店舗利用キャッシュバック ・ワイズ飲食店サービス「ぐるぽ」に広告掲載している店舗を利用すると利用金額の20%をキャッシュバックします。
労働許可と居留証手続き費用の会社負担 ・外国籍の労働許可並びに居留証の取得や延期手続きを会社がおこない、その費用を会社が負担します。
親睦会参加費の会社負担 ・日本の大学OB会や県人会へ参加した費用を全額会社が負担します。お知り合いにもワイズを知って頂きましょう。
社外研修受講費用の会社負担 ・総経理が承認したビジネス研修の費用を会社が負担します。参加したいビジネス研修があれば上司に提案しましょう。
クラブ活動費用の会社補助 ・董事会が承認したクラブ活動の費用を会社が負担します。趣味の合う同僚を集めてクラブ活動を始められます。
健康診断 ・ワイズは社員の健康に気遣っており、毎年、会社指定医院で委任経理人は年2回、労働契約者は年1回受けられます。
団体傷害保険加入 ・不慮の事故に備えて営業職は入社満3ヶ月後、それ以外は入社満1年後から加入します。保険料は会社が負担します。

労働環境

項目 詳細
会社の立地 ・台北駅、MRT台大医院駅の出口より徒歩5分の好立地にあります。
・オフィスの下の階には、台北市日本工商会や日本人会のオフィス、富邦銀行、コンビニがあります。
・オフィス周辺には、郵便局、コンビニを始め多くの飲食店、文房具店、書店が立ち並び、仕事と生活にとても便利です。
オフィスの内装 ・オフィスはジャズをコンセプトに統一されたデザインです。
・30人を収容可能なセミナールームは、グランドピアノをイメージして設計されています。
・テレビドラマの撮影にも使用されました。
オフィスの執務スペース ・一人一人の仕事スペースは通常オフィスの1.5倍、静かにジャズの流れる環境で仕事に集中できます。
・部門ごとに島になっており、部門間のコミュニケーションが取りやすいように、通路も広めに設計。
・全てのスペース及び会議室に空気清浄機を完備しております。
・3つの会議室には無線式の大型モニターを設置しており、円滑にプロジェクトや会議がおこなえます。
リラックススペース ・食事や休憩に利用可能なリラックススペースは窓際に面しており、ガラス製のお洒落な丸テーブルと椅子が2セット、カウンター席4席、喫煙ルームも備えています。
机にパーテーションが無い ・広い執務スペースと相まって開放的な空間を演出します。
・障害なく部下や後輩への目配りがおこなえ、指導が行き届く環境です。
・以前のオフィスでは厚いパーテーションが有ったせいか離職率が高く、パーテーションをなくしました。
机について ・一般より1.5倍広い150cmの机を特注しております。
椅子について ・オフィスデザインに合わせて委任経理人以上は肘掛け付き、労働契約者は肘掛けの無い椅子を提供しています。
パソコンについて ・全てMACに統一しており、一人に一台MACを貸与、職種により外付けの液晶モニターを提供しています。
照明について ・オフィスデザインに合わせてセレクトされた照明。執務スペースの照明は「昭和的」に見えますが、台湾で初の蛍光灯に似せたLED照明です。デザイナー曰くとてもオシャレとのこと。

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。