先輩の声

先輩社員へのインタビュー

【台湾人・新卒】

リサーチ部 張

大学で学んだ理論を仕事という実践の場で活かす。

  • Q大学を卒業してワイズを選んだ理由を教えて下さい。
  • A大学院でマーケティングを専攻したので理論は沢山学びました。学んだ理論は実際にどのように応用されているのか好奇心が湧きリサーチの仕事を選びました。そして、専門性が高く他に代替えされにくい安定した仕事です。
  • Qリサーチの仕事にはどのような魅力を感じますか?
  • Aこの仕事は、お客様の要望から調査を企画。あらゆる手段を駆使して大量の情報を集め分析します。そこから、お客様がすぐに使える結果を出します。このプロセスには、企画力、実行力と評価力が必要です。仕事の魅力は幾多の困難を乗り越え、深く考える過程を通して、ようやく何かを発見した時の喜びや面白さにあります。

2018年の新卒者、リサーチ部配属の張。

リサーチレポート出来上がりました。

【台湾人・中途】

管理部 李

これまでの仕事経験が活かせ、更に新しいスキルも身に付く。

  • Q業務内容を教えてください
  • A管理部の業務は多岐にわたります。私の主担当は「社長秘書・各種広告の作成・会計」の3つです。現在はコンサルタントの助手も任され、沢山の知識と経験を得られる機会を与えられています。
  • Q今までの仕事経験が活かせていますか?
  • Aはい、会計学科卒業後に企業で会計業務をした経験が入社して直ぐに役立ちました。また、飲食業の経験もありましたので、サービス精神や接客術、スタッフ管理のノウハウは、今の業務に大いに役立ちます。

管理部の李。

広告作りはワイズで覚えた新たなスキルです。

【日本人・中途】

会員サービス部 福田

仕事にやりがいを感じて大きく成長、2年半で副理まで昇進。

  • Q仕事にどのようなやりがいを感じていますか?
  • Aお客様が私からの労務相談の回答に満足頂けたとき、やりがいと充実感を感じます。労務回答のやりとりで名前を覚えて頂き、セミナーの講師のさいに声を掛けて貰えたときは、やりがいを実感します。
  • Q求職者の方々へ一言お願いします
  • Aワイズでは社員一人一人が自身で考えて自主的に行動することを求めます。入社当初は慣れない事も多く大変ですが、上司や先輩が親切にサポートしてくれます。自主的に行動できるようになると、仕事が楽しくなり、やりがいを感じられます。

会員サービス部の福田。

労務セミナーの講師を任されています。

営業部 原

お客様の喜びと笑顔のために、役立てること。

  • Q日本から就職されてワイズの職場環境をどう感じましたか?
  • Aワイズでは日本式の考え方で働けるので、直ぐになじむことが出来ました。社内で使う言語は日本語なのですが、台湾スタッフの皆さんが本当にお上手なのです。
  • Qワイズの営業の仕事をやって、良かったと思う瞬間は?
  • A営業訪問して、様々な業種の経営者と会話できることは、自分自身にとって貴重な経験です。喜びは、お客様から「ありがとう!」「ほんと助かるよ」と言われた瞬間ですね。お客様のお役に立てたと実感できるのが、営業の醍醐味だと思っています。

日本から就職、営業部の原。

お客様のために、今日も元気に出掛けます!

編集部 林(はやし)

ワイズニュースを読むことが毎日の楽しみになって貰えるよう、努力中。

  • Qワイズに就職したキッカケは何でしたか?
  • A当時は中国語を勉強しており、その知識が生かせて更に向上する仕事に就きたいと考えていた頃。ワイズニュース編集者の募集を、語学センターの先生から知らされ「この仕事しかない!」と直感しました。
  • Qニュース編集者としての使命感をお聞かせください
  • A読者の皆さまが「分かりやすい!読んで得した!」と思える記事をお届けしたいです。経済ニュースは内容が難しいことが多いので、分かりやすい表現で書くよう心掛けています。原文の台湾の新聞記事から読者が何を知りたいかを意識しながら、視点を変えて書き起こします。

ニュース編集部の林(はやし)。

朝一の編集会議、今日の記事選び!

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。