台湾事業における撤退、休業、事業縮小サポート「シンガリ」、事業損失を最小限に抑えるお手伝いを致します!


PR B2Bビジネス 作成日:2020年6月24日

台湾事業における撤退、休業、事業縮小サポート「シンガリ」、事業損失を最小限に抑えるお手伝いを致します!

事業損失を最小限に!!台湾事業サポート「シンガリ」

当社自身の経験、そして同様事例の代行実績を活かし、企業様の台湾事業を効率よく安価に、スムーズな形での撤退・縮小をサポートするサービスです。
 

台湾事業で、こういったお悩みはありませんか?
①会社設立したが現地で運営してくれる人が見つからない!
②コロナで出張者が出せず現地の振込や発票の発行等雑務が出来ない!
③売上減少によりスタッフのお給料、人数を適正額に見直したい!
④一旦会社の休業またはクローズをしたいがやり方が分からない!
⑤会計士に高い価格を払っているので安くでまるっと引き受けてくれる会社を探したい!
⑥台湾で色々なコロナに関する補助金やローンが出ているが自社が申請出来るか知りたい!

そのお悩み是非ご相談下さい!!

具体的なサポート事例

◆A社様 EC業
会社設立はしたが現地業者とのやり取り、ECサイトの運営等担当出来る中国語人材がいなかったため弊社にて秘書サービスとして現地業者及びお客様とのやり取りを代行。

◆B社様 EC業
コロナの影響を受け会社を一旦休業する事になり、弊社で休業作業及び年末の確定申告を担当。その際に必要な登記先も弊社で提供。

◆C社様 コンサルティング業
台湾法人閉鎖に伴うクロージング業務を担当。これまでの記帳のチェック及び確定申告代行、スタッフの解雇手続き、各種労働保険登録の削除まで全て弊社で代行。

◆D社様 サービス業(店舗業)
コロナで売上減少され台湾政府が発表している補助金のなかで申請出来る物を調べて申請。スタッフの臨時休業手続きや、補助金申請等も代行。
 


台湾にてレンタルオフィスの経営、コンサルティングではない実務的な企業サポート、現地人向けの店舗ビジネスを長年経営し、「現地化」させることによって成功している当社が、御社をサポートします。

まずは無料相談を!!
https://shingari.asia/