本部と店舗間の業務効率アップ ワイズシステムは、ビジネスチャット「Chatwork(チャットワーク)」をプラットフォームとした「本部・店舗ソリューション」の提供を始めました。


PR テクノロジー 作成日:2021年4月13日

本部と店舗間の業務効率アップ ワイズシステムは、ビジネスチャット「Chatwork(チャットワーク)」をプラットフォームとした「本部・店舗ソリューション」の提供を始めました。

ワイズコンサルティング グループ(本社:中華民国台北市、代表取締役:吉本康志)で台湾の日系企業向けにクラウドサービスの開発と販売を手がけるワイズシステムは、ビジネスチャット「Chatwork(チャットワーク)」をプラットフォームとして独自のBot(自動実行プログラム)活用によるビジネスソリューションの第6弾「本部・店舗ソリューション」の提供を開始いたしました。


【本部・店舗ソリューションとは?】
本部と店舗での円滑なコミュニケーションを実現いたします。
本部から各店への通達の徹底、店舗の業務日報、申請と承認業務、小口現金の管理、スタッフの勤怠管理など、はば広い業務に活用できます。

【こんなお悩みを解決します】
・本部と店舗とのコミュニケーションを活性化したい。
・店長会議をオンラインで行いたい。
・本部から店長への指示が徹底されない。
・店長から店員への指示が徹底されない。
・店舗から本部への申請と承認業務を効率化したい。
・店舗の小口現金の管理を見える化したい。
・店員の出退勤や遅刻、休暇の管理がうまくできていない。

【主な機能】
①コミュニケーション
個人チャット、グループチャットを使って円滑に行えます。
ビデオ通話を使えば、居場所に関係なく店長会議を開くことができます。
②業務指示
本部から店長へ、店長から店員へ、業務指示を個別にも一斉でも通達できます。タスク機能で相手側に記録すれば見逃すこともありません。「完了」ボタンを押して業務指示の完了を知らせます。
③店舗日報
本部と店長のグループチャットでパソコンやスマホから日報を直接記入したり、資料や写真を共有できます。
④申請と承認業務
店長は本部へタスクを登録することで申請を行えます。
本部はタスクを完了することで承認を通知できます。
⑤店舗の小口現金管理
パソコンやスマホから入力すれば、管理シートへ月別に記録と集計されます。本部や店長は、いつでも記録を確認できます。
⑥勤怠管理
スマホから出退勤を打刻できます。店長にはリアルタイムで出退勤状況が通知され、勤怠シートへ記録されます。

【ご提供価格】
初期導入費:80,000元(税別)
月額利用料:620元(税別)

同時にChatwork(チャットワーク)エンタープライズプランへのお申込みが必要となります。
Chatwork月額利用料:1ユーザー当たり310元(税別)


【お問い合わせ先】
ワイズシステム 宇都宮
TEL:02-2381-9711
e-mail:info@ys-consulting.com

威志資訊系統股份有限公司(ワイズシステム)