JA全農現地法人が輸入した、北海道産米と小豆の「小豆粥」が「全+1」で販売 台風の季節の非常食にも


PR B2Bビジネス 作成日:2021年8月5日

JA全農現地法人が輸入した、北海道産米と小豆の「小豆粥」が「全+1」で販売 台風の季節の非常食にも

 JA全農の台湾現地法人(台湾全農國際股份有限公司)が輸入した、北海道産米と小豆の「小豆粥」がファミリーマートのショッピングサービス「全+1」で販売されています。

                   

 北海道の富良野地区で生産されたブランド米「ゆめぴりか」と小豆を使用した「小豆粥」です。口当たりがやわらかく、小豆の甘みと旨みを感じていただけます。
 台湾の小豆粥(紅豆粥)は甘みが強く、ぜんざいに近い印象ですが、本品は日本風のおかゆの味わいです。
 レトルトパックですので、湯せんまたは電子レンジで温めるだけで、おいしくお召し上がりいただけます。また、温めずにそのままでも食べられますので、非常食としてもお使いいただけます。
 ご注文の商品はファミリーマートの各店舗での引き取りとなります。お支払いは、引き取り時の支払いと、クレジットカード決済が選べます。なお、ご注文は最低2パックからとなりますので、ご留意ください。
 ご注文の際は以下のリンクからお願いします。(LINEアプリでの「全+1」公式アカウントの「友だち追加」、ファミリーマート会員の登録も必要です。)
https://gpmb.family.com.tw/app/Opg/PpInfo?ppid=WB2100003772

台風の季節の非常食に、体調を崩された際の栄養補給に、どうぞご利用ください。
当社(台湾全農國際股份有限公司)にお問い合わせいただく際は、
TEL: 02-2592-2606
E-mail: info@zennoh-intl.com.tw
Facebook: https://www.facebook.com/JAZENNOHTWshop/
にお願いいたします。(いずれも日本語可)

【商品情報】
商品名:JAふらの ゆめぴりかの小豆粥
形態:レトルトパック
内容量:220g
調理方法:湯せんまたは電子レンジ
価格:99元

台湾全農國際股份有限公司