セミナー

記事番号:T00036817
2012年5月1日14:59

  ~台湾人 人事担当者必見!~


人財に育てる研修のやり方

 

◆「効果的な研修」の実践のために

従業員のスキルアップの為、研修に参加させる
企業は多くありますが、ただ研修を受けさせているだけでは
具体的な効果は得られにくいと思われます。

本セミナーでは、自社に適した、自社に必要な「研修の企画のやり方」、
さらに、その「研修の効果を高める方法」を
台湾人 人事担当者向けにご紹介致します。
貴社の人材育成にお役立て頂ければと思います。

 

第1講 現状分析から研修企画まで「研修体系づくりのやり方」

1-1◆  現状分析〜問題把握「人材ポートフォリオの作り方」
1-2◆  問題洗い出し〜目標設定「研修企画の作り方」
1-3◆  自社でやる?それとも外部委託?「研修カリキュラム、講師選定のやり方」
1-4◆  「教育研修の企画と実行モデル」

 

第2講 投資をムダにしない為の「研修効果を高める方法」

2-1◆ 人材育成コンサルタントが教える「効果を最大限に発揮するノウハウ」
2-2◆ 参加者の学習度を測る!「研修アセスメントサービスとは?」
2-3◆ 活用しないと給与に響く?「人事制度との連動のさせ方」

 

講師:董事兼副総經理 荘建中


◆日時&会場:

◆ 使用語言:中国語

◆ 参加費用:
労務顧問会員/無料
ニュース会員/1,000元
一般企業/2,000元

 

お申込みフォーム

参加者情報1

参加者情報2

参加者情報3