ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

《新型肺炎》新規域内感染5万5187人、来週5万人以下へ【図】/台湾


ニュース 社会 作成日:2022年6月17日_記事番号:T00103140

《新型肺炎》新規域内感染5万5187人、来週5万人以下へ【図】/台湾

 中央流行疫情指揮中心(中央流行疫情指揮センター)は17日、新型コロナウイルス域内感染を新たに5万5187人確認したと発表した。前日から7983人(12.6%)減少した。報道官代理を務める医療応変組の羅一鈞・副組長は、減少傾向は顕著で、来週にも1日当たりの感染確認が5万人以下になると予測した。ETtoday新聞雲が伝えた。

/date/2022/06/17/06covid1_2.jpg

 県市別は、▽台中市、8323人、▽高雄市、8248人、▽新北市、6671人、▽台南市、5465人、▽彰化県、4316人、▽桃園市、4305人、▽台北市、3726人──など。いずれも9000人未満だった。

 海外から入境した輸入症例は74人だった。

/date/2022/06/17/06covid2_2.jpg

 死者は154人だった。

 1月1日~6月16日の域内感染は累計310万7297人だった。無症状·軽症が99.62%で、中等症は294人増加、重症は152人増加し、計1万1938人となった。うち4015人が死亡した。

 台湾での感染確認は累計319万787人だった。内訳は、域内感染が317万7048人、輸入症例が1万3685人など。死者は累計4868人だった。

/date/2022/06/17/06covid3_2.jpg

BA.4とBA.5、輸入症例17人

 指揮センターは、6月4日~12日に入境した輸入症例のうち、オミクロン株の派生型「BA.4」に1人が、「BA.5」に16人が感染していたと発表した。

 

【ワイズPRです】

社内業務の見える化!全社員1年無料で始めませんか?ワイズのDEXプランなら、申請承認アプリ、出退勤管理アプリ、商談案件管理アプリのうち一つを無料でお試しいただけます。

検索は「DEXプラン、ワイズコンサルティング」。

【在台日系企業・日本人向けPRを募集しています】

https://www.ys-consulting.com.tw/pr/253.html