ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

台湾経済 潮流を読む

ニュース記事検索

キーワードを選ぶ(複数可)
期間を指定する
クリア  クリア 
フリーワード検索
ニュースをまとめて聴く

最新のニュース

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2022年5月10日

台湾経済 潮流を読む
第180回 台湾のグリーン化戦略と鴻海のEV事業/台湾

 いまや1人当たり域内総生産(GDP)が3万米ドルを超えた台湾(1)。さらなる成熟社会構築のためには、これからは環境への対応が鍵となる。台湾政府は、2050年までに温室効果ガス排出量の実質ゼロ(ネット …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2022年4月12日

台湾経済 潮流を読む
第179回 物価上昇と台湾経済/台湾

 国泰金融控股(キャセイ・フィナンシャル・ホールディングズ)が去る3月21日に発表した国民経済信心調査(庶民指標)によると、「今後1年間は物価の上昇が続く」と予想した人は90.3%とのことだ。折からの …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2022年3月1日

台湾経済 潮流を読む
《ウクライナ特集》第178回 ロシアによるウクライナ侵攻と台湾海峡/台湾

 年頭の第176回「2022年台湾経済の展望」にて、ロシアのウクライナ侵攻が台湾海峡情勢に与える懸念について述べたが、それが現実になってしまった。今、ウクライナで起きていることは、台湾にとって対岸の火 …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2022年2月8日

台湾経済 潮流を読む
第177回 繰り返された鴻海流労務管理/台湾

 アップル製品の重要なサプライヤーである鴻海精密工業。今や生産拠点は中国から南アジアへと展開している。昨年12月中旬、その鴻海のインド工場で食中毒が発生した。そしてそれをきっかけに従業員による抗議活動 …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2022年1月11日

台湾経済 潮流を読む
第176回 2022年台湾経済の展望/台湾

 昨年12月中旬に台湾の各研究機関が発表した2021年の実質域内総生産(GDP)成長率(予測)は、約6%であった(図表参照)。ちょうど1年前の20年12月に発表された21年のGDP成長率見通しが3.5 …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2021年12月14日

台湾経済 潮流を読む
第175回 TSMCの日本進出に見る台日経済関係の今昔/台湾

 ファウンドリー最大手、台湾積体電路製造(TSMC)が熊本県に12インチウエハーでの生産工場を建設することを発表したのは10月であった。その後、ソニーが同工場に570億円を出資することや日本政府が設備 …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2021年11月9日

台湾経済 潮流を読む
第174回 鴻海EV参入の本気度/台湾

 去る10月18日、鴻海精密工業は裕隆汽車製造(ユーロン・モーター)と推進する電気自動車(EV)のオープンプラットフォームMIH聯盟(MIHコンソーシアム)を通じて、EVのコンセプトカーを発表した。M …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2021年10月12日

台湾経済 潮流を読む
第173回 台湾TPP参加への道のり/台湾

 9月16日に中国が環太平洋パートナーシップに関する包括的および先進的な協定(CPTPP、いわゆるTPP11)への加入を申請し、9月22日に今度は台湾がTPPへの加入を申請した。「一つの中国」の原則を …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2021年9月14日

台湾経済 潮流を読む
第172回 台湾バイオ産業の可能性/台湾

 新型コロナウイルス感染症の封じ込めに成功し、一時期はコロナの優等生と呼ばれた台湾。しかし今度はそれがあだとなり、ワクチンの調達では出遅れてしまった。批判に晒された蔡英文政権はワクチンの調達を急いだが …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2021年8月10日

台湾経済 潮流を読む
第171回 台湾液晶パネル産業の来し方・行く末/台湾

 台湾のICT(情報通信技術)産業が活況を呈している。世界的なDX(デジタルトランスフォーメーション)の進展に加えて、コロナ禍による巣ごもり生活とテレワーク(リモートワーク、在宅勤務)の浸透がパソコン …… 続きを読む