産業時事の法律講座

ニュース記事検索

キーワードを選ぶ(複数可)
期間を指定する
クリア  クリア 
フリーワード検索
ニュースをまとめて聴く

最新のニュース

ニュース 法律 作成日:2021年7月28日

産業時事の法律講座
第319回 特許権の間接侵害/台湾

 専利権(日本の特許権に相当)の間接侵害とは、行為者が製造した物は特許権を侵害しないものの、それが特許権を侵害する物にとって不可欠な部品であり、かつ特許権侵害以外の用途がない場合、特許権を侵害したとさ …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2021年7月14日

産業時事の法律講座
第318回 20年の特許訴訟統計/台湾

 2016年7月末の本コラム(第206回 台湾で実用新案を申請する利点 https://www.ys-consulting.com.tw/news/65482.html)では、台湾における特許侵害訴訟 …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2021年6月23日

産業時事の法律講座
第317回 商業文書の形式と法律効果/台湾

 栄光機械(栄光)とHAWEMA Werkzeugschleifmaschinen GmbH(HW)は、2011年に「グラインダーに関する協力・ライセンス契約」を締結し、許諾を受けた栄光が「五軸CNC …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2021年6月9日

産業時事の法律講座
第316回 模倣品販売のネット詐欺罪/台湾

 2016年2月、商標法の前科がある呉政澔は電子商取引(EC)サイト「蝦皮購物(ショッピー)」でフランスの老舗レザーグッズブランド「LONGCHAMP(ロンシャン)」のバッグを販売する際、「フランスで …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2021年5月26日

産業時事の法律講座
第315回 ビジネス裁判所の新訴訟プロセス/台湾

 今年7月1日、商業事件審理法が施行され、同時に現在の「智慧財産法院(知的財産裁判所)」は「知的財産および商業裁判所」に生まれ変わります。このことはあまり注目されていません。なぜなら、商業事件審理法が …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2021年5月12日

産業時事の法律講座
第314回 刑法の商工秘密保護/台湾

 台湾では「営業秘密法」が制定されており、2013年には刑事罰の規定も設けられました。しかし、罰則を適用するための要件が厳格なため、犯罪として成立した案件はごく少数となっています。  一方、刑法 …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2021年4月28日

産業時事の法律講座
第313回 競争相手の特許が無効であることを発見したとき/台湾

 今回は特許情報を有効利用した実例をご紹介します。  世界各国・地域の特許情報は全て無料でインターネットサイト上に公開されており、多くの人がサイトで自社製品または特許と関連する可能性のある特許事 …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2021年4月14日

産業時事の法律講座
第312回 ソフトウエアの特許侵害(後半)/台湾

 前回(https://www.ys-consulting.com.tw/news/95243.html)に続き、実際にあった事案で、特許の発明者は台湾大学新聞研究所の彭教授です。ソフトウエア開発は彭 …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2021年3月24日

産業時事の法律講座
第311回 ソフトウエアの特許侵害(前半)/台湾

 今回は実際にあった事案を基に説明します。特許の発明者は台湾大学新聞研究所の彭教授です。ソフトウエア開発は彭教授の研究分野や業務範囲ではありませんが、2000年初め、彭教授は筆者に「自動化アンケートソ …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2021年3月10日

産業時事の法律講座
第310回 外国企業が台湾で訴えられたら/台湾

 外国企業とその取引先の台湾企業との間で取引上の紛争が発生した場合、台湾の裁判所から召喚状が届き、出頭を命じられるかもしれません。その際、被告は有効な抗弁を行うことで、相手側に自らの所在地にある裁判所 …… 続きを読む