ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

100%リサイクル可能な制服、新光紡織が開発【図表】(トップニュース)/台湾


ニュース その他製造 作成日:2024年2月27日_記事番号:T00113937

100%リサイクル可能な制服、新光紡織が開発【図表】(トップニュース)/台湾

 新光紡織(新紡)は26日、ペットボトルを再利用したポリエチレンテレフタレート(再生PET、rPET)を使用した単一素材(モノマテリアル)で、100%リサイクル可能な「新光無限衣:ISP(インフィニティー・シャツ・プロジェクト)」の制服を発表した。縫製糸やボタン、タグなどもリサイクル可能だ。限りある資源を何度もリサイクルし、真の廃棄ゼロ、循環経済(サーキュラーエコノミー)を実現するとうたう。27日付経済日報が報じた。

/date/2024/02/27/00isp_suit_2.jpg100%リサイクル可能なISP制服(新光紡織フェイスブックより)

 新光紡織は既に、新光グループの損害保険会社の新光産物保険のほか、▽台新金融控股、▽台湾水泥(台湾セメント、TCC)傘下のリチウムイオン電池メーカー、三元能源科技(モリー・クアンタム・エナジー)、▽花蓮県の海洋テーマパーク、遠雄海洋公園(ファーグローリー・オーシャンパーク)──などから受注した。今後は銀行、学校、医療機関、交通機関や軍や警察に供給する。
/date/2024/02/27/300clothes_2.jpg

 要らなくなった制服は、顧客が指定した場所に設置した回収ボックスに入れるか、新光紡織が定期的にまたは指定の時間に回収トラックで回収する仕組みだ。

 2050年のネットゼロ(温室効果ガス排出量実質ゼロ)達成に向け、環境部は今年1月に衣料品の循環型調達ガイドライン(指針)を発表し、単一素材の制服をESG(環境、社会、ガバナンス)指標としている。

CO2排出量半減

 英BBCの報道によると、世界で年間1000億枚以上の衣類が製造されており、うち82%は廃棄され、環境汚染の原因となっている。

 新光紡織は、ISP制服のリサイクルで、二酸化炭素(CO2)排出量を58%減らすことができ、廃棄物固形燃料(SRF)として使用する場合は、CO2排出量を29~33%削減できると説明した。

/date/2024/02/27/00isp_casual_2.jpgスーツのほか、医療用の制服、作業服、カジュアルウエアなども製造できる(新光紡織フェイスブックより)

 ISPは、綿やデニム素材のような質感を持たせたり、ダウンジャケットを作ることもできる。新光紡織の自社ブランド「FYNE」は、100%リサイクル可能な衣料を販売している。

 新光紡織の王仁宗・特販処協理は、過去3年で広義のグリーン製品は倍増し、本業の売上高の半分以上を占めるようになったと説明した。

 同業では、台湾塑膠工業(フォルモサ・プラスチックス、台塑)は昨年10月、ボタンやファスナーまで全てにポリプロピレン(PP)繊維「台塑新機能PP繊維」を使用した防寒着やスポーツウエアなどを発表した。遠東新世紀(ファーイースタン・ニューセンチュリー)も単一素材の衣料を製造している。

 

【セミナー情報です】
完全網羅!台湾のセクハラ防止セミナー。これはアウト?改正法は?対策は?3月13日、日本語と中国語で開催。オンライン受講も可能。
検索は「ワイズ、セクハラ防止」。
【セミナー情報の詳細はこちら】
https://www.ys-consulting.com.tw/seminar/113839.html