《新型肺炎》ロイターの中国工場再開報道、鴻海「事実と異なる」


ニュース 電子 作成日:2020年2月14日_記事番号:T00088299

《新型肺炎》ロイターの中国工場再開報道、鴻海「事実と異なる」

 鴻海精密工業は13日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて延期されていた春節(旧正月、2020年は1月25日)連休後の中国工場稼働再開状況についてのメディアの報道は大部分が事実と異なり、従業員や投資家、社会に誤解を与えるとの声明を発表した。声明で、ロイターを名指ししている。14日付蘋果日報が報じた。

 ロイターは、アップルのスマートフォンiPhoneを組み立てる鴻海の鄭州工場(河南省)と深圳工場(広東省)の稼働状況について関係筋の情報として、当局に再開が許可され、10日時点で労働者の職場への復帰率は10%だったが、2月末までに50%、3月には80%まで引き上げる目標と報じていた。