《新型肺炎》ワクチン接種率、29%に上昇/台湾


ニュース 医薬 作成日:2021年7月29日_記事番号:T00097492

《新型肺炎》ワクチン接種率、29%に上昇/台湾

 新型コロナウイルス感染症ワクチン接種人数は28日午前10時時点で延べ731万8,286人で、接種率は人口カバー率が29.93%、延べ接種回数の人口比は31.16%だった。中央流行疫情指揮中心(中央流行疫情指揮センター)指揮官の陳時中・衛生福利部(衛福部)長は、10月の接種率60%の目標達成に意欲を示した。29日付自由時報が報じた。

 ワクチン接種人数731万8,286人のうち、アストラゼネカのワクチンを接種したのは438万7,148人で、モデルナは293万1,138人だった。