《新型肺炎》AZワクチンとの混合接種、25日から予約なしでも/台湾


ニュース 医薬 作成日:2021年11月23日_記事番号:T00099693

《新型肺炎》AZワクチンとの混合接種、25日から予約なしでも/台湾

 中央流行疫情指揮中心(中央流行疫情指揮センター)は23日、アストラゼネカ(AZ)の新型コロナウイルス感染症ワクチン接種から8週間以上たてば、システム上で接種意思登録や予約をしていなくても、25日から地方政府が指定する医療機関や衛生所で、ビオンテック(BNT)かモデルナのワクチンを2回目に接種できると発表した。

 接種できる日時や、接種するワクチンの種類は、地方政府衛生局の発表に準じる。

 指揮センターは、既にシステムで接種予約した人は、予約通りに接種するよう呼び掛けた。