セミナー

記事番号:T00031752
2011年8月9日11:53

        〜知らなかったでは済まされない〜 

企業におけるセクハラ対応策


職場におけるセクハラの発生は、職場の雰囲気、
企業への信頼に悪影響をもたらします。
さらに、台湾では企業は職場におけるセクハラ防止の
義務が法律により規定されており、
未対策の場合、責任が問われることがあります。

本セミナーではセクハラ関連法規のポイント及び
企業の防止措置について分かりやすく解説いたします。



【第1講】
経営者必見! 台湾におけるセクハラ関連法規概要

・最低限押さえたい!セクハラ関連法規のポイント

・他人ごとではない!台湾におけるセクハラの事例


【第2講】
罰金・賠償・イメージダウン…リスク回避のためのセクハラ対策法

・セクハラ未対策の企業リスク

・セクハラ対策の具体的な方法

 

講師 ワイズコンサルティング マネジャー 陳逸如

 

****(詳細案内)****

◯対象者
日本人経営者

◯時間/場所

 (↑クリックすると画像が大きくなります)
 

◯地図(開催場所をクリックすると地図を表示します)

・台北会場

・新竹会場

・台中会場

・台南会場

 

◯参加費(お一人様/営業税込)
・労務顧問会員様:無料
・ニュース会員様:1,000元
・一般参加企業様:2,000元

 

お申込みフォーム

参加者情報1

参加者情報2

参加者情報3