台湾事情

 最近、台湾の社会で大きな注目を集めた訴訟事件があった。その概要は次の通りである。  大学生の張さん(21)は2011年、南投県の白姑大山に単独で登った際、山中で道に迷って行方不明となった。当時 ……
 饗賓餐旅集団は、台湾でよく知られたビュッフェ「饗食天堂」などのレストランを展開しています。平日、休日を問わず行列のできる人気店です。 饗食天堂の全10店はいずれも350席以上の大型店舗だ(YS ……
一、企業概要  中揚光電(ZYTECH)は2013年に設立され、高精度光学金型の研究開発、製造、販売およびスマートフォンレンズのOEM(相手先ブランドによる生産)を主要業務としている。中揚光電は設立 ……
3Dプリンティング医療機器産業の概況  大手市場調査会社International Data Corporation(IDC)の研究報告によると、2016年世界的な3Dプリンティング市場規模は159 ……
一、産業概況  台湾のフラットパネルディスプレイ(FPD)産業はパネル製造から開始し、徐々に原材料や設備分野まで発展した。現在、台湾におけるパネル生産設備の製造技術は韓国に遅れをとっており、主要製品 ……
 台湾木工機械産業メーカーは主に中小企業より構成され、台湾市場の規模は小さいため、輸出型産業としている。インダストリー4.0のブームにより、多品種少量生産およびカスタマイズの生産方式は主流となった。労 ……
 消費者保護法第17条の規定に基づき、衛生福利部(衛福部)が2014年9月5日に公布(15年1月1日施行)した「食品または飲食サービス等通信販売普通取引約款に記載すべき、および記載してはならない事項」 ……
 中華民国税関の輸出入統計資料によると、2017年1〜10月台湾木工機械の輸出額は前年同期比13.9%増の4億9,000万台湾元となった。ドイツ、中国およびイタリアに続き世界第4位の木工機械輸出国であ ……
一、企業概要  本部を台中工業区に設置した協鴻工業(ハートフォード)の資本額は7億台湾元で、規模は大きいとは言えないが、同社が積極的に企業の構造転換を進んできたため、フライス盤製造メーカーのトップと ……
一、産業動向  2015~16年では、台湾の機械設備製造業は生産額や販売額が減少し、景気低迷の状況が継続していた。一方、17年に入ってから、当産業の受注は回復傾向を示し、生産指数も継続的に成長してい ……
1 to 10 of 2274.