台湾事情

 台湾の消費者保護法には、クーリングオフ(一定期間内であれば、消費者側から無条件、かつ一方的に契約を解除できる制度)に関する規定があり、通信販売および訪問販売がその対象とされています。通信販売は日本法 ……
 皆さま、ゴルフ初打ちはお済みでございますか?本年も引き続き当コーナー「ワイズ杯ゴルフレポート」をごひいきいただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。 快晴の老爺関西ゴルフ場  筆者も ……
漢翔航空工業 航空機エンジンハンガー技術センターを設立  航空機・部品メーカーの漢翔航空工業(AIDC)は、航空機エンジンハンガー技術センターを設立した。同社の廖栄鑫董事長は同センターについて「導入 ……
一、企業概要  公準精密工業(GONGIN)は高精度の精密加工設備と航空宇宙産業レベルの特殊製造プロセスを有し、ディスプレイ、半導体、航空宇宙、エネルギーなど各産業の世界的大手メーカー多数から認証を ……
一、産業概況  2017年は中国における風力発電の新規設備容量が前年比で大きく減少したため、台湾当産業は中国への関連材料・部品の輸出額が落ち込み、生産額も縮小した。また台湾では、陸上風力発電市場がす ……
 台湾ポンプ・コンプレッサー・バルブ製造業の製品は6割が輸出されているため、台湾当産業の景気は世界経済の動向に強い影響を受ける。2018年の世界経済成長率は17年と同水準を維持し、とくに中国と米国から ……
 2018年12月16日、新北市の山道でトラックを運転していた男子大学生が疲労のために運転を誤り、道端に止められていたフェラーリのスポーツカー4台に相次いで衝突してしまいました。大学生は経済的に苦しい ……
一、産業の現状 1.台湾の無人航空機産業は初期段階  台湾の無人航空機産業には、さまざまな分野の企業が参入している。ラジコン模型航空機メーカーの雷虎科技(サンダータイガー)、亜拓電器(ALIGN) ……
一、企業概要  1980年に設立された大詠城機械(ウィンソン・マシナリー)は、台湾の工作機械用鋳物大手メーカーのひとつである。2017年は世界経済の好調を受けて、工作機械の関連需要が大幅増加した。こ ……
一、産業概況  台湾動力工具製造業は電動工具、空気動工具(エアツール)および液圧工具を生産しており、主に国際大手ブランドのOEM(相手先ブランドによる生産)を行っている。欧米各国が主要市場で、輸出が ……
1 to 10 of 2543.