台湾事情

 65年の歴史を有し、2,000人近くの従業員を擁する復興航空(トランスアジア航空)は経営不振により財務状況が悪化したため、2016年11月末に予告なく解散を宣言し、台湾の社会に大きな衝撃を与えた。 ……
一、前書き 
 半導体技術の発展に伴い、半導体の微細化技術、新型トランジスタの開発およびハイエンド設備開発に掛るコストは増加する一方で、積層型三次元IC(3D-IC)製造の歩留まり率向上に掛るコスト ……
一、会社概要 
 崇友実業(GFC)は1974年に設立され、エスカレーター・エレベーター関連製品の製造、販売、点検および発電機の販売、点検を主要業務としている。同社は91年から世界最大手ディーゼルエ ……
一、産業概況 
 台湾機械産業景気鈍化の影響で、原動機製造業への需要が減少した。また、2016年に入ってから、海運業の景気低迷が続き、新造船舶への需要が減少し、台湾造船産業に影響を及ぼした。更に、米 ……
 先日、日本からの納豆、インスタントラーメンなど内部に付属のたれやスープなどが封入された「複合包装食品」を含む輸入包装食品の一部が、輸入が規制されている福島原発周辺地域で生産されていたことが発覚した。 ……
 初めまして。ワイズコンサルティング・不動産マーケティング室の富田啓一朗です。新卒で東京の不動産会社に入社し、宅地建物取引士の資格を取りました。そして1989年に台湾に赴任してから、長~い海外生活が始 ……
 明けましておめでとうございます。ワイズコンサルティング、佐藤でございます。本年もこのコーナーをよろしくお願いいたします。今回は12月17日(土)揚昇ゴルフ場(桃園市楊梅区)で開催した第85回大会(ワ ……
 航空宇宙産業は資本、技術、経験、労働力の結集を必要とする産業であり、他の分野に膨大な波及効果を及ぼす高い付加価値を持つため、各国政府が同産業の永続発展向け積極的な支援を行っている。台湾における航空宇 ……
 迎盛股份有限公司(BLIKSEN)は1989年台南の永康科学園区(サイエンスパーク)に設立された。現在、従業員は100名程度で、そのうち20名は研究開発(R&D)スタッフである。BLIKSEN台南の ……
 台湾においては環境保護署(環保署)が長年にわたり電動バイク用バッテリー交換システムの普及を推進しているが、現時点で未だ理想的な設置状況に達しているとは言えない。しかし、新たなシステムが数多く開発され ……
1 to 10 of 1969.