ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

マーケティング


リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2022年4月28日

機械業界 手動工具
台湾手動工具の産業概況と2022年の展望

一、産業概況  台湾手動工具産業の2021年第4四半期の生産額は約214億7,000万台湾元で、前期比0.4%増加した。輸出額は約207億1,000万元で、3.3%増加した。輸入額は約14億8,00 …… 続きを読む

リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2022年4月28日

機械業界 自動車・二輪車
台湾車両産業トピックスの影響分析及び2022年の展望

一、産業トッピクス 1.EV税免除措置 2025年末まで延長 説明:  2021年12月28日、立法院は「ナンバープレート使用税法」の改正案を可決し、電気自動車(EV)の自動車税(牌照税、ナンバ …… 続きを読む

リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2022年4月21日

機械業界 機械設備・部品
台湾機械設備製造業の産業概況と2022年の展望

一、産業概況  2021年通年の台湾機械設備製造業の生産額は前年比23.9%増の1兆1,224億台湾元だった。その他機械以外で生産額の上位3位は▽ハイテク生産設備(機械設備製造業の総生産額の18.2 …… 続きを読む

リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2022年4月14日

機械業界 機械設備・部品
台湾医療器材産業の概況及び2022年の展望

一、産業概況 1.診断・測定医療器材産業  診断・測定医療器材産業のうち、生理診断医療器材の主要輸出品目は体温計と血圧計だ。2021年第4四半期は新型コロナウイルス感染症の変異株、オミクロン株が流 …… 続きを読む

リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2022年4月7日

機械業界 機械設備・部品
台湾ファスナー産業の産業概況と2022年の展望

一.産業概況  2021年第3四半期から、台湾ファスナー産業の生産額は強い勢いで成長した。例年第3四半期と第4四半期はファスナー産業の需要期に当たり、上半期の受注分の出荷がピークになるだけでなく、下 …… 続きを読む

リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2022年4月7日

機械業界 製造業全般
《ウクライナ特集》2022年台湾機械産業動向と産業トピックスの影響分析

一、ロシアのウクライナ侵攻による影響  機械の2021年の輸出額のうち、ロシア向けは2億7,600万米ドルで、全体の0.8%を占めている。このうち、工作機械の輸出額は1億米ドル余りで、4位の輸出先だ …… 続きを読む

リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2022年4月7日

機械業界 電子・半導体
車載向け好感、台湾半導体産業は好景気を維持

 2021年年末から新型コロナウイルス変異株(オミクロン株)が世界中に拡散、欧米では感染者が急増し、中国では再度都市封鎖の動きを見せている。この影響は短期間で収束する見通しが立たないため、依然としてテ …… 続きを読む

リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2022年3月31日

機械業界 製造業全般
《ウクライナ特集》台湾医療器材産業の振り返りと2022年の展望

一、ロシアのウクライナ侵攻による影響  台湾医療器材の生産は主に国内で原材料を調達している。また、ヨーロッパ各国への販売は、主にドイツの代理店と提携し、直接ロシアとウクライナとの取引がないため、 …… 続きを読む

リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2022年3月31日

機械業界 自動車・二輪車
EV販売増加がもたらした 精密ギア生産用・研磨用工作機械の好調

EV生産割合の成長 精密ギア生産用工作機械の商機が増加  地球の温暖化と異常気象を受けて、環境保護意識が世界的に高まり、多くの国でガソリン車の販売禁止スケジュールが定められた。一方で、温室効果ガス排 …… 続きを読む

リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2022年3月24日

機械業界 機械設備・部品
台湾ファスナー産業の現状と今後の展望

一、産業概況  台湾ファスナー産業は構造的に▽川上産業▽川中産業▽川下産業▽周辺産業――に分ける事ができる。川上産業は球状化ワイヤーとステンレス線材メーカーを指し、台湾では中国鋼鉄(CSC)と華新麗 …… 続きを読む

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。