ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

《耳よりワイズ》23年11月27日のワイズニュース一覧/台湾


ニュース その他分野 作成日:2023年11月27日_記事番号:T00112436

《耳よりワイズ》今日のワイズニュース一覧

《耳よりワイズ》23年11月27日のワイズニュース一覧/台湾

台湾の経済ニュースが音声で聞ける「耳よりワイズ」。

こちらでは、トップニュースとその他ニュースのタイトルをまとめてお届けします。

ページ上部の再生ボタンを押してください。

スマートフォンでもお聞きいただけます。

トップニュースは

【電子】半導体の成熟プロセス、TSMCも来年2%引きか【図表】(トップニュース)/台湾

 IC設計業界のうわさによると、ファウンドリー最大手、台湾積体電路製造(TSMC)は来年、成熟製造プロセスの一部で、受託生産価格の2%引きを再開するようだ。新型コロナウイルス流行以来、4年ぶり。中国や韓国のファウンドリーが成熟プロセスの値下げ競争を仕掛ける中、ファウンドリー大手の▽聯華電子(UMC)、▽力晶積成電子製造(パワーチップ・セミコンダクター・マニュファクチャリング、PSMC)、▽TSMC傘下の世界先進積体電路(VIS)──は、さまざまな方法で値引きして対抗しており、来年第1四半期(1~3月)の値下げ幅は10~20%になるとみられている。27日付経済日報などが報じた。

(もっと詳しく)
https://www.ys-consulting.com.tw/news/112422.html

その他ニュースのタイトルは、

【電子】南科嘉義園区、TSMC誘致へ/台湾

【自動車・二輪車】中華汽車、英マクサスを台湾生産化へ/台湾

【その他製造】公共工事の脱炭素促進へ、低炭素セメントなど優先採用/台湾

【その他製造】中興電、水素車両動力システム販売へ/台湾

【その他製造】SAS、竹科で大型太陽電池増産へ/台湾

【その他製造】景気はU字回復へ、台経院が予想/台湾

【運輸】自動運転バスで初の快速公路、台中で来年3月試乗開始へ/台湾

【その他分野】企業の労働時間削減、15社153人増加【図表】/台湾

【政治】《台湾有事》中国軍機7機確認、2機が防空識別圏侵入【図表】/台湾

【政治】《24年総統選挙》総統選挙の支持率、民進党と国民党ほぼ互角に【図表】/台湾

【政治】《24年総統選挙》国民党の侯・趙ペア、本土派と外省人の協力アピール/台湾

【政治】《24年総統選挙》国民党副総統候補の趙氏、民進党が中国接近を懸念/台湾

【政治】《24年総統選挙》台湾民衆党の副総統候補・呉氏、国際的視野と事業経験が武器/台湾

【政治】《24年立法委員選挙》立法委員選挙、国民党が第一党に自信/台湾

【政治】《24年立法委員選挙》国民党の立法委員選応援、柯文哲氏の登壇を禁止/台湾

【政治】沖縄県の玉城知事が訪台、商総・TCAと意見交換/台湾

【社会】台北日本人学校の英語授業、プログラミングロボット導入/台湾

【社会】中国で肺炎流行、疾管署が注意呼び掛け/台湾

【社会】南投県の食堂でふぐ中毒、1人死亡/台湾

【ワイズ横丁】金馬奨の最優秀主演女優賞、12歳のオードリー・リン/台湾

 

以上ニュース全文は会員入会後にお聴きいただけます。

購読・試読をご希望の方は、「購読案内」からお申し込みください。

《耳よりワイズ》今日のワイズニュース一覧