ニュース

 前回に引き続き2018年2月7日に総統から公布された改正所得税法に関して、今回は個人に対する主な影響を説明します。 1.税制改正の目的と個人に影響する改正項目  今回の税制改正は ……
 改正所得税法が2018年1月18日に立法院で可決、2月7日に総統から公布され、18年1月1日にさかのぼって施行されることになりました。今回は税制改正の法人に対する主な影響を説明します。 1.税 ……
 インターネットによる国際取引は昨今ますます頻繁になり、フェイスブック等の海外SNSサイト、取引プラットフォームに広告を掲載する台湾国内営利事業者も多く見られます。今回は、国内事業者が国外広告事業者に ……
 給与などの支払いにおいて、支払先の個人が居住者か非居住者かで源泉税の取り扱いが異なります。今回は所得者の居住者・非居住者の取り扱いの相違とともに、その判定原則を説明します。 1.源泉税の取り扱 ……
 グループ企業間資金融通により、グループ内の資金の効率的な利用を行っている企業グループは少なくないと思います。今回はグループ企業への貸し付けにおける税務上の留意事項について、国税局の指摘事例を踏まえて ……
ニュース その他分野 ニュース会員
第129回 所得税法改正法案
 2018年1月18日に所得税法改正法案が立法院で可決されました。総統による公布後、18年1月1日にさかのぼって施行されます。今回は日系企業にとって影響の大きい営利事業所得税(法人税)率の変更と未処分 ……
 外国法人の支店の営利事業所得税(法人税)申告において、外国本社発生の管理費用の配賦額の控除が認められます。今回は当該控除適用上の注意事項について、国税局の指摘事例を踏まえて解説します。 1.外 ……
 台湾の営利事業所得税(法人税)に過年度の繰越欠損金の控除規定があります。今回は欠損金の控除と各年度で課税を受けない課税免除額との関係について、高雄国税局の指摘事例を踏まえて解説します。 1.繰 ……
 台湾の営利事業者は、国外所得についても台湾において申告義務があります。今回は営利事業者の租税協定適用国からの国外所得申告時の外国税額控除に関し、台北国税局の指摘事例を踏まえて解説します。 1. ……
 日本法人等の国外営利事業者が、特許権使用に関する賠償金を台湾法人から受け取ることがあると思います。今回は、国外営利事業者が取得する賠償金の税務上の取り扱いに関して北区国税局公表の事例を用いて解説しま ……
1 to 10 of 134.
ニュース記事検索