KPMG 分かる台湾会計

ニュース記事検索

キーワードを選ぶ(複数可)
期間を指定する
クリア  クリア 
フリーワード検索

最新のニュース

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2020年11月18日

KPMG 分かる台湾会計
第192回 みなし利益率の適用と人材派遣/台湾

 海外企業が台湾法人に対して技術サービスなどを提供する場合、所得税法第25条を用いてみなし利益率により営利事業所得税(法人税)を計算し、納税する方法があります。しかし、提供サービスが人材派遣と判断され …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2020年11月4日

KPMG 分かる台湾会計
第191回 土地取引の営業税上の取り扱い/台湾

 土地の売却取引は台湾の営業税法上で免税とされています。しかし、所有権登記との関係で営業税が課税される場合もあります。  今回は土地売却取引の営業税上の取り扱いについて説明いたします。 1 …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2020年10月21日

KPMG 分かる台湾会計
第190回 コミッション支払先の注意点/台湾

 前回、輸出コミッションに対する国税局の注目点として金額多寡や変動について説明しました。(「輸出コミッションに対する国税局の観点」https://www.ys-consulting.com.tw/ne …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2020年10月7日

KPMG 分かる台湾会計
第189回 輸出コミッションに対する国税局の観点/台湾

 販路拡大等のために海外の現地仲介業者と契約を締結し、コミッションを支払うことがあるかと思います。海外へ支払う輸出コミッションは営利事業所得税(法人税)申告において国税局が注目するポイントの一つです。 …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2020年9月16日

KPMG 分かる台湾会計
第188回 輸出取引における損失の税務上の取り扱い

 海外への輸出取引では、予期せぬ損失を被ることがあるかと思います。輸出取引における損失を税務上で損金計上するには、税法で定められた証明書類が必要です。今回は輸出取引における損失の税務上の取り扱いについ …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2020年9月2日

KPMG 分かる台湾会計
第187回 新型コロナの影響を受けた場合の中間納付の免除

 会社は毎年、営利事業所得税(法人税)の中間納付を行う必要があります。本年においては新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な感染拡大を受けた救済措置として、一定条件を満たす場合に中間納付 …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2020年8月19日

KPMG 分かる台湾会計
第186回 棚卸資産の廃棄に関する税務上の取り扱い

 会社が保有する商品、製品、原材料等の棚卸資産について、販売見込みがなくなった場合に廃棄処分をすることがあると思います。今回は棚卸資産を廃棄処分する際の税務上の取り扱いについて説明いたします。 …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2020年8月5日

KPMG 分かる台湾会計
第185回 海外の会社への役務提供の営業税法上の取り扱い

 会社が台湾域内で役務提供を行う場合、役務がどこで使用されたかによって営業税法上の取り扱いが異なります。今回は役務の提供相手が海外の会社である場合の営業税法上の取り扱いについて説明いたします。 …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2020年7月15日

KPMG 分かる台湾会計
第184回 広告費の税務上の取り扱い

 会社が自社の商品やサービスの宣伝または企業イメージ向上のため、看板、新聞、雑誌、テレビといった媒体に広告を出すことがあるかと思います。今回は各媒体に広告を出した際の広告費の税務上の取り扱いについて説 …… 続きを読む

ニュース その他分野 ニュース会員 作成日:2020年7月1日

KPMG 分かる台湾会計
第183回 遅延利息の受領時の税務上の取り扱い

 物品販売や役務提供取引を行う中で、得意先の代金支払遅延に対する補償として遅延利息を受領する場合があるかと思います。今回は遅延利息受領時の税務上の取り扱いについて説明いたします。 1.遅延利息受 …… 続きを読む