セミナー

記事番号:T00031723
2011年8月8日11:15

             ~女性コンサルタントと学ぶ~

1日で分かる財務諸表の読み方・使い方

 

会計や財務というと、簿記の知識が必要と思い込みがちです。
しかし、経営者に簿記の知識は必要ありません。

代わりに欠かせないのが、各財務諸表がどのように
関連づいているかやチェックポイントを知ることです。

今回のセミナーでは、財務諸表の基礎知識はもちろん
経営判断に役立つポイントを分かりやすくお伝えします。

 *******(初心者大歓迎)*******


▽カリキュラム

【第1講】「貸借対照表」で危険を察知する

・誰が何のために使う?財務諸表の種類と用途

・会社の安全性はここに現れる!業態別のポイント

・株主が利益を左右、台湾会計の摩訶不思議

  講師:Y's Consulting 主任 佐々木緑       

 

【第2講】「損益計算書」でビジネスモデルを見抜く

・同業他社の損益計算書を入手したら、どこを見比べるか

・減価償却費が利益を大きく左右するわけ

・「台湾の大手企業は税率が低い」の真

  講師:Y's Consulting 主任 嵐来未          


【第3講】「キャッシュ・フロー計算書」でホントの儲けを知る

・儲かっているはずなのにおカネがない、そんな悲劇を防ぐには

・なぜキャッシュ・フロー計算書は粉飾しにくいのか

・現金ベースで経営をする利点と注意点

  講師:Y's Consulting 経理 陳逸如      


◯対象者

日本人経営者、(初心者歓迎)

◯日程
・第1回 9月14日(水) 
(終了)
・第2回 9月23日(金) 

 ※2回開催:ご都合のよい方の日程を下記お申し込みフォームの

       備考欄にご記入の上、お申し込み下さい。

◯時間
09:30~17:00(09:00~受付開始;一日コース)

◯会場
ワイズセミナールーム
(台北市松山区光復南路65号10F)

◯参加費(お一人様/営業税込、昼食付き)
・労務顧問会員様:3,000元
・ニュース会員様:4,000元
・一般参加企業様:5,000元

お申込みフォーム

参加者情報1

参加者情報2