10月17日開催 台湾経営マニュアル(終了)


2011年9月22日13:38  セミナー 経営 人事労務 台湾事情

10月17日開催 台湾経営マニュアル(終了)

記事番号:T00032675

   台湾ビジネス必勝法

  台湾経営マニュアル

 

台湾で経営を実践する上で、必要な知識がたった3時間で習得できます。

本セミナーでは日系企業として知っておくべき、
「台湾の経営環境」「法律のポイント」を一挙公開致します。

さらに、参加者には無料で黒田法律事務所著の書籍
「台湾法Q&A」を無料で贈呈いたします。
 

【第1講】
台湾ビジネス21年のコンサルが語る
「台湾企業強さの本質」


・統一グループ発展の秘訣

 本家も恐れる、統一のビジネスモデル

 製品開発成功率100%の謎

 スタバ、マークス&スペンサーも泣き寝入り?

・台湾のIT産業はなぜ強い

 魂を捨てても実を採るのが台湾ビジネス

 日本や韓国とはレベルが違う台湾のエコシステム

 台湾に長期不況が来ない理由

・日系百貨店が台湾で強いワケ

 なぜ台湾には三越が日本より多い?

 台湾人経営者のB/S経営とは?

 グループの相乗効果を最大限に活用

*講師:ワイズコンサルティング 代表 吉本康志


【第2講】
台湾唯一の日本人弁護士が講じる
「台湾法規と企業の実務対応」


・台湾ビジネスで抑えておきたい、会社法の概要とポイント

・法律の一点張りでは解決できない、

 ホワイト、ブラック、グレーゾーンの棲み分け方

・行列のできる法律相談所、「台湾法規Q&A」


*講師:黒田日本外国法事務律師事務所 弁護士 黒田健二氏


◆講師紹介

 


○日程  :
10月17日(月)

○開催時間:14:00~17:00(13:30〜受付開始)

○会場  :文化大学教育推広中心

    (台北市建国南路2段231號)

○費用  :
労務顧問会員様 1,000元
ニュース会員様  2,000元
一般企業様   3,000元



**参加特典**

セミナー参加者には、書籍「台湾法Q&A」を無料贈呈



(内容)
台湾へ進出をご検討している企業向けに、台湾における会社法、労働法、知的財産権法、
公平取引法、消費者保護法の関する相談事例にQ&A形式でわかりやすく記載。
単なる法律解説にとどまらず、実務上の問題解決のヒントを解説。
 

以下のフォームよりお申込み下さい。

セミナーお申込フォームへ

オープンセミナー日本人経営者

セミナーお申込みフォーム

連絡担当者氏名*
メールアドレス*
会社名*
役職
住所
電話番号(内線) 
Fax
統一番号*
備考

参加者情報1

氏名
役職

参加者情報2

氏名
役職

参加者情報3

氏名
役職

2週間無料モニター募集中!

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。