台湾事情


リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2020年3月5日

機械業界 機械設備・部品
台湾ファスナー産業の概況——2019年の振り返りと展望

 2019年の台湾ファスナー産業の生産額は前年比4.3%減の1,505億台湾元となった。米中貿易摩擦を受けて台湾当産業の受注が予測を下回ったため、19年の輸出額は同4.2%減の1,400億台湾元となっ …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2020年3月5日

テレワーク経験談
《新型肺炎》第5回 うれしい?さびしい?テレワークの本音

 新型コロナウイルス感染予防のため、2月4日から一足早く、ワイズコンサルティンググループは時差通勤、検温、アルコール消毒、マスク着用など、ワイズニュース編集部(メディア部)はテレワーク(リモートワーク …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2020年3月4日

テレワーク経験談
《新型肺炎》第4回 テレワーク、部内コミュニケーションが逆に活発化?

 新型コロナウイルス感染予防のため、2月4日から一足早くワイズニュース編集部(メディア部)はテレワーク(リモートワーク、在宅勤務、自宅勤務)を導入し、本コラムでその経験談をお伝えしています。業種や職種 …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2020年3月3日

テレワーク経験談
《新型肺炎》第3回 テレワーク、マスク不要でリラックス勤務?

 新型コロナウイルス感染が広まる日本で、時差通勤やテレワーク(リモートワーク)が急速に広がる中、台湾拠点ではいかがでしょうか。  感染予防のため、ワイズニュース編集部(メディア部)は一足早く2月 …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2020年3月2日

テレワーク経験談
《新型肺炎》第2回 テレワーク、ちゃんと自宅で働いてる?

 新型コロナウイルス感染が広まる日本では、政府が小中高の臨時休校を要請し、産業界にも時差通勤やテレワーク(リモートワーク)推進の協力を要請、テレワークの導入企業が相次いでいます。  ワイズコンサ …… 続きを読む

コラム 台湾事情 作成日:2020年2月27日

テレワーク経験談
《新型肺炎》第1回 仕事始めに「もう来なくていいよ」?

 リモートワーク、テレワーク、在宅勤務、自宅勤務…、呼び方はいろいろありますが、日本でも政府方針を受け、新型コロナウイルスの社内感染を予防するためにテレワーク導入が相次いでいます。  業種や職種 …… 続きを読む

リサーチ 台湾事情 作成日:2020年2月27日

機械業界
《新型肺炎》2020年の台湾機械産業の動向と新型肺炎の影響

一、市場概況  新型コロナウィルス(COVID-19、以下「新型肺炎」)の感染拡大が全世界に広がっている。国際通貨基金(IMF)のクリスタリナ・ゲオルギエワ専務理事は、新型肺炎の感染拡大は202 …… 続きを読む

リサーチ 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2020年2月27日

機械業界 技術応用
台湾の機械産業イノベーションの機会と課題

一、スマート産業時代の機会と課題 1.AI技術と産業のスマート化  情報通信技術(ICT)の発展に伴い、ハードウェアの演算効率は日々向上しており、コストが低下し、データ伝送量も飛躍的に成長 …… 続きを読む

リサーチ 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2020年2月27日

機械業界 工作機械
CNCメーカー恩徳科技 (アンダーソン・インダストリアル)

一、企業概要  恩徳科技(アンダーソン・インダストリアル)は、精密加工マシニングセンターとプリント基板(PCB)加工機を手がけている。主力製品はコンピュータ数値制御(CNC)木工機械で、台湾市場 …… 続きを読む

リサーチ 台湾事情 機械ジャーナル会員 作成日:2020年2月27日

機械業界 機械設備・部品
台湾機械設備製造業の輸出入概況とメーカー概況——2019年第4四半期

 2019年は米中貿易摩擦の影響を受けて台湾機械設備製造業の生産額は減少したものの、世界9位の規模を維持した。このうち、工作機械の生産額は世界7位で5%のシェアを占めた。ハイテク生産設備の生産額は世界 …… 続きを読む

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。