台湾事情 -

2019年8月22日  リサーチ 台湾事情 その他 機械ジャーナル会員

新南向政策——インドネシアにおける台湾の商機

 蔡英文政権が東南アジアやインドとの関係強化を目指す「新南向政策」は、経済および貿易の一国への依存によるリスクを回避するために推進されている。現在、東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国の中で、台湾政府 …… 続きを読む

2019年8月22日  リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員

台湾発電・送電・配電機械製造業のメーカー動向と今後の展望

一、主要メーカー概況 
 一部の重電機器製品の出荷状況は予測を下回ったものの、メーカーが入札案件および工事収入を計上したため、2019年上半期の主要メーカーの連結売上高は前年同期比で成長した。また、 …… 続きを読む

2019年8月16日  コラム 台湾事情

第157回 六角国際事業董事長 王耀輝氏

 飲料スタンド「チャタイム日出茶太」などを展開している六角国際事業(ラ・カッファ・インターナショナル)は、2015年にタピオカミルクティー店として初めて株式を店頭公開しました。18年7月には、仏パリの …… 続きを読む

2019年8月15日  コラム 台湾事情

68話 第115回大会 祝!渋野選手全英女子ゴルフ優勝!

 とあるプライベートゴルフの際、キャディーさんから一言。「こんな暑い時間にスタートをするなんて、日本人は変わっているわね」。開始時間は午前8時。決して遅い時間ではありません。  「台湾人は7月や …… 続きを読む

2019年8月15日  リサーチ 台湾事情 その他 機械ジャーナル会員

エンジニアリング企業——聖暉工程科技(ACTER)

 1979年に設立された聖暉工程科技(ACTER)はダクト工事、機電工事、クリーンルーム工事、温度・湿度管理工事を主要業務とし、半導体、日用品、医療・バイテク、再生エネルギー、精密工業、電子などの分野 …… 続きを読む

2019年8月15日  リサーチ 台湾事情 その他 機械ジャーナル会員

台湾専用機械製造業のメーカー動向と政策

 2019年に入ってから世界経済は安定した成長が続いているが、米中貿易摩擦の影響で成長率は緩やかになっている。米中貿易摩擦は“ハイテク冷戦”ともいえる様相を呈しており、中国に生産拠点を置く外資系電子業 …… 続きを読む

2019年8月15日  リサーチ マーケティング 台湾事情 機械ジャーナル会員

台湾電子・半導体生産機械製造業の振り返り——2019年上半期

一、主要市場の概況 
 2018年下半期から韓国市場における半導体設備への需要規模は落ち込み始め、19年第1四半期には前年同期比53.83%減の28億9,000万米ドルまで減少した。欧州市場における …… 続きを読む

2019年8月15日  労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員

【労務速報】最低賃金引き上げ決定(2020年1月1日より実施)

労動部の公布によると、労動部最低賃金審議委員会が8月14日に開催され、労使代表者・政府代表者・学識者が討論を行い、2020年1月1日より、下記の通り最低賃金を引き上げる事が決定しました。   …… 続きを読む

2019年8月9日  コラム 台湾事情

第6回 本格鉄板料理で特別な日に彩りを!(鉄板の匠 季楽)

 コラム「実食!ぐるぽ」は、皆さまに贈る、台北のおいしいお店情報です。ぜひ行ってみてくださいね。 「実食!ぐるぽ」 https://www.ys-consulting.com.tw/colum …… 続きを読む

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。