リサーチ

記事番号:T00038039
2012年7月4日15:30

 第3回は在台日系企業と台湾企業の給与水準を比較する。

日系、経常性給与が多め

 日台の給与水準を役職別にみると、全体的に日系企業の月額経常性給与の水準が高いことが分かる(図1)。これは台湾企業が月額経常性給与を低く抑えて、コストダウンを図っていることが一因にある。月額経常性給与は時間外労働の割り増し賃金などの算定基準となるため、低く抑えれば企業の費用の負担を減らせるからだ。

 一方で、台湾企業は非経常性給与(賞与や報奨金)を多く支給する傾向がある。こうして給与総額のバランスを取っているようだ。例えば図1を見ると、特に経営職で日台の給与水準の差が顕著だ。しかし、ボーナスや自社株現物支給(分紅)等を合わせた実際の台湾企業の給与水準はもっと高いだろう。

 非経常性給与は経常性給与と比べ、会社で支給額をコントロールしやすい。そのため非経常性給与の割合が高いほど、経営状況が悪くなった場合に人件費を抑えることができるなど、経営リスクに強いというメリットがある。台湾企業が業績が良いとボーナスを多く支給し、業績が悪くなると大幅に支給額を減らすのもこうした考え方が根底にある。

 一方、日系企業は経常性給与を多く支給し、また業績にかかわらず安定した賞与を支給する傾向がある。このような企業で働く従業員は安定収入を得られるため、安心して働くことができるというメリットがある。

 一概にどちらがいいとは言えないが、給与の支給方法からも日台の違いがうかがえる。

台湾企業、技術職を優遇

 日台の給与水準を比較する上で、専門職に注目したい。台湾企業の水準が唯一上回っているのが専門職だからだ。

 本調査における職種別の分析でも、技術職(研究開発・商品企画)の給与水準は日系企業よりも高かった。台湾企業に技術者を優遇する傾向があることが分かる。特に製造業は、どの業種でも専門職ならば台湾企業の水準の方が高い。電気電子などハイテク産業はとりわけ顕著で、給与水準の差は1万元近い。

 次回は日系企業の福利厚生について紹介する。

2012年度版 在台日系企業給与レポート&労働条件報告書
7月下旬発売予定!
http://www.ys-consulting.com.tw/research/37984.html

販売レポート
レポート名 発行時期 定価(台湾元) 備考 資料形態
2019年在台日系企業給与レポート 2019.07 10,000 書籍、カラー印刷、88ページ
2019年在台日系企業労働条件&福利厚生レポート 2019.07 10,000 書籍、カラー印刷、41ページ
台湾陸上・洋上風力発電市場調査報告書 2018.11 600,000 【電子版】 第Ⅰ部 300,000台湾元/ 第Ⅱ部 400,000台湾元/ 第Ⅰ部&第Ⅱ部 600,000台湾元 【紙面版】 第Ⅰ部 250,000台湾元/ 第Ⅱ部 250,000台湾元/ 第Ⅰ部&第Ⅱ部 500,000台湾元  紙ベースか電子版
台湾送電事業市場調査 2018.05 400,000 電子版500,000台湾元 書籍、カラー印刷、120ページ
2018年在台日系企業賞与レポート 2018.12 5,000 会員優待価格あり 書籍、カラー印刷
2018年在台日系企業給与レポート 2018.07 10,000 書籍、カラー印刷、80ページ
2017年在台日系企業賞与レポート 2017.12 5,000 書籍、カラー印刷 46ページ
台湾油圧市場調査レポート 2018.05 200,000 PDF、19ページ
台湾ホテル市場調査報告書 2018.01 100,000 電子版 120,000台湾元 書籍/PDF、80ページ
再生エネルギー業界の動向 2018.05 50,000 PDF、15ページ
工作機械業界の動向 2018.05 50,000 PDF、18ページ
金型業界の動向 2018.05 50,000 PDF、16ページ
御制センサー業界の動向 2018.05 50,000 PDF、13ページ
医療器具業界の動向 2018.05 50,000 PDF、15ページ
新竹・苗栗エリア半導体業界給与調査 2018.01 50,000 PDF、27ベージ
ワイズ機械業界ジャーナル 週一回 36,000 PDF、毎週メール配信
2017年在台日系企業給与レポート 2017.07 10,000 書籍、カラー印刷
2016年在台日系企業賞与レポート 2016.12 5,000 書籍、カラー印刷
2016年在台日系企業労働条件報告書 2016.10 10,000 書籍、カラー印刷
2016年在台日系企業給与レポート 2016.07 10,000 書籍、カラー印刷
2016年台湾健康食品市場調査 2016.04.15 100,000 割引価格NT$90,000 書籍、125ページ
台湾企業倒産危険度ランキング 2015年版 2016.06 6,000 書籍、カラー印刷
台湾人出向社員の待遇調査レポート 2016.04.15 5,000 書籍、25ページ
2015年度在台日系企業賞与レポート 2015.12 5,000 書籍、カラー印刷
2015年度「在台日系企業 給与レポート」 2015.07 10,000 書籍、カラー印刷
台湾における婚活ビジネス市場 2015.01 100,000 割引価格NT$80,000 書籍、65ページ
台湾における介護マーケットの現状と今後 2015.01 100,000 割引価格NT$80,000 書籍、70ページ
台北市の都市発展分析&台北駅周辺の発展性分析 2015.01 120,000 割引価格NT$96,000 書籍、170ページ
台湾の政治環境分析 2015.01 60,000 割引価格NT$48,000 書籍、80ページ
2014年度「在台日系企業 賞与レポート」 2014.12 5,000 書籍、カラー印刷
2014年版「給与&労働条件レポート」 2014.07 10,000 紙面、カラー印刷
台湾健康食品市場調査2014 2014.07 100,000 割引価格NT$70,000 書籍、カラー印刷
在台日系企業賞与レポート2013 2013.12 5,000 A4カラー印刷、26ページ
2013年版「在台日系企業給与レポート」 2013.07 10,000 紙面、カラー印刷
台湾におけるPETフィルム市場 2013.12 60,000 割引価格NT$36,000 PDF、36ページ
台湾におけるモバイルゲーム市場 2013.08 100,000 割引価格NT$60,000 PDF
台湾かゆみ止め製薬市場調査 2013.07 50,000 割引価格NT$30,000 PDF、32ページ
台湾企業倒産危険度ランキング 2013年版 2013.06 5,000 A4カラー印刷、90ページ
台湾における電子商取引調査報告書 2013.02 100,000 割引価格NT$60,000 PDF・75ページ
台湾健康食品市場調査【上編】 2013.01 60,000 割引価格NT$36,000 PDF、80ページ
台湾健康食品市場調査【下編】 2013.01 60,000 割引価格NT$36,000 PDF、30ページ
中国出向の台湾人幹部の現状調査 2012.05 30,000 PDF・24ページ
2012年度在台日系経営状況及び年末賞与レポート 2013.01 10,000 A4カラー印刷、46ページ
台湾フレキシブル基板用部材市場実態調査【ポリイミド(PI)編】 2010.09 30,000 割引価格NT$9,000 PDF、12ページ
台湾フレキシブル基板用部材市場実態調査【フレキシブル銅箔基板(FCCL)編】 2010.09 30,000 割引価格NT$9,000 PDF、57ページ
台湾フレキシブル基板用部材市場実態調査【フレキシブルプリント基板(FPC)編】 2010.10 30,000 割引価格NT$5,000 PDF、80ページ
年末ボーナスの支給状況(2011年春節) 2011.01 5,000 PDF、55ページ
台湾におけるリフロー炉市場の現状 2010.07 10,000 割引価格NT$3,000 PDF、5ページ
ASUS社ITシステム基盤 2010.06 10,000 割引価格NT$3,000 PDF、5ページ
Acer社ITシステム基盤 2010.05 10,000 割引価格NT$3,000 PDF、5ページ
2010年在台日系企業給与レポート 2010.05 10,000 紙面、65ページ
マシンビジョンメーカー別 顧客先と製品販売価格 2010.01 10,000 割引価格NT$3,000 PDF、5ページ
半導体ウェハ容器使用状況 2009.10 10,000 割引価格NT$2,000 PDF、23ページ