ニュース

 ワイズコンサルティングは今年4月、在台日系企業の弁護士事務所の利用状況について、アンケート調査を実施し、106社から回答を得た。  日系企業から「弁護士事務所は敷居が高くてなかなか利用しにくい…」、 ……
 東証一部上場企業約1,700社が優れた弁護士を評価する日経ビジネスの「ビジネス弁護士ランキング」で、黒田法律事務所の黒田健二代表弁護士は、2010年、11年と2年連続で国際関係部門の上位にランクイン ……
 本紙に創刊時より「産業時事の法律講座」を連載する徐宏昇弁護士は、ハイテク関連特許やインターネットにおける知的財産権に関する著作も持つ知的財産分野のエキスパートで、顧客の8割が日系企業だ。ゲーム機で有 ……
 萬國法律事務所は1974年設立、90人の弁護士が所属する台湾2位の法律事務所だ。ただ、日本語で対応可能な弁護士は15人と台湾最多で、扱う案件の約半数が日本関連のため、日系企業にとっては同社が事実上の ……
 寰瀛法律事務所(フォルモサンブラザーズ)の所属弁護士は現在46人で5年前より1.5倍に増えた。日本語で対応可能な弁護士は、所長の劉志鵬氏、黄馨慧氏(パートナー)、陳秋華氏をはじめ、7人が所属する。「 ……
 常在国際法律事務所は、1965年設立、弁護士50人を抱える大手総合法律事務所で、ビジネス関連に特に強みを持つ。日本語で対応可能な弁護士は8人だ。 左から日本語チームの張家瑜氏、荘月清氏、張淑芬氏。 ……
 在台日系企業がトラブルや課題に遭遇した時、頼りになるのが法規に精通した弁護士事務所だ。台湾の大手ファームはどのような戦略とノウハウで日系企業のビジネスをサポートしているのか、特集(全7回)で伝える。 ……
1 to 7 of 7.
ニュース記事検索