知っておこう台湾法

ニュース記事検索

キーワードを選ぶ(複数可)
期間を指定する
クリア  クリア 
フリーワード検索

最新のニュース

ニュース 法律 作成日:2020年8月10日

知っておこう台湾法
第345回 種類株式

 台湾では、日本と同様に、普通株式とは権利内容の異なる種類株式を発行することが可能です。種類株式を発行するには、以下のような権利内容を定款に具体的に明記する必要があります(会社法第157条第1項)。 …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2020年8月3日

知っておこう台湾法
第344回 親権のない相手への未成年の子供の扶養費請求

 最高法院(最高裁判所)の2003年度台上字第1699号判決では、未成年の子供に対する両親の扶養義務について次のように判示しました。 ・未成年の子供に対する両親の扶養義務は、両親・子供の身分関係 …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2020年7月27日

知っておこう台湾法
第343回 会社のファイルの不当な削除

 今年6月末、台北地方検察署は、鄭という男性が会社のパソコンのファイルを削除した行為に対し、「電子計算機使用妨害罪」の公訴を提起しました。  本件の概要は次の通りです。  鄭という男性は、 …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2020年7月20日

知っておこう台湾法
第342回 和解について

 何らかの法律関係の争いがある場合、解決方法の一つに「和解」があります。和解とは、当事者間に存在する争いについて、双方が互いに譲歩し合い、当該争いを当事者間の話し合いによって解決することをいいます。台 …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2020年7月13日

知っておこう台湾法
第341回 有限会社の 決議定足数と決議要件の改正

 台湾の有限会社は日本の合同会社に類似する組織であり、株式会社と比べると、より属人的で非公開な組織です。株主全員一致の同意により会社の運営方針を決定しなければならないことが多いので、外部資本の影響を受 …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2020年7月6日

知っておこう台湾法
第340回 経営者は従業員のスカイプを監視できるか

 多くの経営者は、従業員の業務状況を監視するため、会社のパソコン内に監視ソフトウエアを設置しています。最近、会社の経営者が、従業員のスカイプ履歴を不当に監視したことを理由として、裁判所から有罪と認定さ …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2020年6月29日

知っておこう台湾法
第339回 配偶権の侵害と損害賠償責任

 5月29日、司法院大法官会議(憲法裁判所に相当)は、配偶者以外との性交渉を処罰する刑法の姦通(かんつう)罪は違憲であると判断し、同罪は廃止されました。そのため、今後は台湾で不貞行為をしても逮捕・起訴 …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2020年6月22日

知っておこう台湾法
第338回 日本人は台湾の土地を相続可能か

 外国人が台湾の土地を取得できるかについては、まず、当該外国人が属する国と台湾との間に平等互恵の原則があるかどうか確認する必要があります。平等互恵とは、当該外国人が属する国で台湾人が、当該国の国民と同 …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2020年6月15日

知っておこう台湾法
第337回 抱き合わせ販売

 「抱き合わせ販売」について、台湾法上、以下の規定があります。 (1)公正取引法第20条第5号  以下の各号の行為の一に該当して、競争を制限する恐れがある場合、事業者はこれを行ってはならな …… 続きを読む

ニュース 法律 作成日:2020年6月8日

知っておこう台湾法
第336回 賭けマージャンの違法性

 日本では、最近、検察庁法改正案の審議中に新聞記者と賭けマージャンをしていたとして、東京高等検察庁の黒川弘務検事長が辞任に追い込まれるという一件がありました。日本には賭博罪がありますので、賭けマージャ …… 続きを読む