ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

《台湾有事》中国国台弁、台湾の評論家ら5人制裁へ/台湾


ニュース 政治 作成日:2024年5月16日_記事番号:T00115355

台湾有事

《台湾有事》中国国台弁、台湾の評論家ら5人制裁へ/台湾

 中国で対台湾政策を担当する国務院台湾事務弁公室(国台弁)の陳斌華・報道官は15日、大陸(中国)に関するデマを拡散し、両岸(中台)の対立をあおったなどとして、台湾メディアで「名嘴(有名コメンテーター)」として活躍する評論家や政治家ら5人とその家族に「懲戒」処分を科す方針を示した。16日付聯合報が報じた。

/date/2024/05/16/17china_2.jpg中国はこれまで、2020年以降、民進党を中心に15人の政治家を「頑迷な台湾独立(台独)分子」にリストアップしている(15日=中央社)

 対象は、▽ニュースキャスターの劉宝傑氏、▽評論家の黄世聡氏、▽評論家で政治家の李正皓氏(無所属)、▽民進党中央執行委員の王義川氏、▽桃園市議会議員の于北辰氏(無所属)──。本人とその家族の中国大陸と香港、マカオ特別行政区への立ち入りを禁止するとみられる。

 国台弁の陳・報道官は、民進党当局は台独の立場に固執しているとし、台独は国家の主権と安全、発展の利益に深刻な危害を加えると強調した。今後、分裂を扇動する犯罪行為に対処するための法整備を進める考えを示した。

 4月末に福建省の住民の馬祖列島(連江県)旅行解禁を発表したことに関連し、国台弁は、福建省政府が適当な時期に旅行会社を率いて観光ルートの視察を行うと述べた。

 

【ワイズPRです】
台湾ニュースを耳より!忙しい毎日のお供に、ワイズニュースを音声ダイジェスト版でお届けします。YouTube、各種ポッドキャスト、ワイズホームページで配信。
検索は、「耳よりワイズ、音声ダイジェスト」 
【在台日系企業・日本人向けPRを募集しています】 
https://www.ys-consulting.com.tw/pr/390.html

台湾有事