第54回 野生動物に愛の手を、台北市立動物園のナニー制度/台湾


ニュース 商業・サービス 作成日:2021年1月27日_記事番号:T00094434

台湾産業ココがスゴイ

第54回 野生動物に愛の手を、台北市立動物園のナニー制度/台湾

 春節(旧正月、2021年は2月12日)連休まであと2週間。今年はコロナ禍で日本に帰れない方が多いと思います。北部にお住まいの方、台北市に遊びにくるご予定の方、筆者のお薦めは台北市立動物園(文山区)です。

 実は筆者、動物が大好きで、頻繁に更新される台北市立動物園のフェイスブック(FB)をいつもチェック。そこで見たかわいい動物たちの姿を実際に見るため、台北市立動物園によく足を運んでいます。

 今回は、FB上の園内のイベントの詳細を確認しようと、ホームページを閲覧していた際に見つけた「動物認養(動物里親)」制度について調べてみました。

台湾の野生動物を守る

 動物里親制度は、生息数の少ない野生動物を守るための動物園の活動を、一般の市民や企業が会費を払って応援する制度です。台湾に生息し、生息数が激減している野生動物の▽タイワンヤマネコ(石虎)、台湾唯一の野生のネコ科動物▽センザンコウ、うろこが漢方薬になるとして乱獲されている哺乳類▽ユーラシアカワウソ、台湾本島では野生の個体がいなくなり、金門島に少数生息──などの傷ついた個体の保護や繁殖、行動研究を行っています。これらの動物の現状を市民に知ってもらうための教育活動も行っています。

/date/2021/01/27/20a_2.jpg台北市立動物園のタイワンヤマネコの「小魚」ちゃん。筆者が先週末に訪れた際は展示場の改修中で、残念ながら実物に会えませんでした(同園ホームページより)

 例えば、タイワンヤマネコは、主に南投県など中部の海抜500メートル以下と低い地域に生息しています。人が多く住む場所と近く、農家や養鶏場で飼われている鶏などを食べる被害が出て害獣として扱われ、生息数は500頭程度にまで減少していると言われています。行政院農業委員会(農委会)の研究グループが、南投県中寮郷近辺に赤外線自動カメラを設置して実施した、生息数や行動範囲の把握調査などに対し、動物里親制度は14年から19年まで支援。19年の支援額は70万台湾元(約260万円)でした。

 また、野生動物の保護に間接的につながる試みも対象で、台北市立動物園の雄のジャイアントパンダ「団団」の虫歯治療で銀歯を入れるのを支援しました。

/date/2021/01/27/20d_2.jpgキラッと光る銀歯のおかげで、ササの葉をしっかりそしゃくできます(同園ホームページより)

動物園の入場が無料に

 動物里親制度の個人の年会費は「動物ナニー」が1,000元、12歳以下の子供向けの「動物ベイビー」が500元。加入すると、好きな動物の柄が選べる、自分の写真入りの会員カード「動物里親カード」がもらえます。

/date/2021/01/27/20b_2.jpg動物里親カードは動物園の人気者27種から選べます。右上がセンザンコウ(同園ホームページより)

 毎年必ず動物園を訪れる筆者にとっては特典も魅力的です。▽入会後1年間、動物里親カードの提示で台北市立動物園の入園料(大人60元、子ども30元)が無料、園内での消費が10%オフ▽年1回開催される会員限定イベントにご招待──と、動物園に行くのがお得で楽しくなる仕掛けです。

 生息数の少ない野生動物の保護に役立ち、自分も楽しいなんて一石二鳥ですね!

 動物里親カード用の写真を添えて、動物園のお客様サービスカウンター(正門を入ってすぐ右手)かホームページから申し込めます。

 企業単位での加入も受け付けています。加入期間中は、企業のロゴが動物園のホームページに掲載されます。

子どもパンダに会いに行こう

 さて。昨年6月に生まれた台北市立動物園の雌のジャイアントパンダ「円宝」が、昨年末から一般公開されているのをご存じですか?円宝ちゃんの誕生は、ワイズニュース編集部がその月を代表するニュース5本を厳選した「5大ニュース」でも取り上げ、一般公開を今か今かと楽しみにしていました。

《20年6月の5大ニュース》
【5位】パンダの赤ちゃん、台北動物園で7年ぶり誕生

https://www.ys-consulting.com.tw/news/90857.html

/date/2021/01/27/20c_2.jpgママパンダ「円円」(奥)とお昼寝中の円宝ちゃん(前)(YSN)

 筆者は春節連休にも円宝ちゃんに会いに行き、動物里親制度に加入するつもりです。一緒に動物ナニーになって、円宝ちゃんの成長を見守りませんか?

 春節の大みそかにあたる2月11日(木)は休園日ですので、遊びに行かれる際はご注意を。

ワイズメディア 林弘恵

台湾産業ココがスゴイ