ニュース

 日本最南端の領土、太平洋の沖ノ鳥島(東京都小笠原村)をめぐって馬英九政権が対日摩擦を強めている。  きっかけは屏東県の漁船「東聖吉16号」が4月24日、沖ノ鳥島沖105カイリ(約195キロメー ……
 柯文哲台北市長の人気が急落している。今週18日、台北大ドーム問題への市の対応について民進党市議団に説明した際、「遠雄企業団(ファーグローリー・グループ)は馬英九総統が後ろから支えている」と涙ながらに ……
 1カ月ほど前、台中市でリニューアルオープンしたばかりの「台中市役所」を見学した。「市役所」は日本語で、台湾では通常「市政府」が使われるが、この建物は日本統治時代の1911年に当時の台中州所属の台中市 ……
 先週11日は東日本大震災から5周年だった。NHKの夜のニュース番組では、震災の記録を保存したり、体験談を伝える活動に取り組んでいる岩手県宮古市の中学生の話題が取り上げられた。5年の月日が流れ、震災の ……
 蔡英文民進党主席が総統選で当選して1カ月半がたった今、「転型正義」が熱く語られている。転型正義とは「transitional justice」の中国語訳で、日本語では「移行期の正義」と訳される。権威 ……
 春節(旧正月)連休に入ったばかりの6日未明に台湾南部を襲ったマグニチュード(M)6.4の地震では19日までに117人の方が亡くなった。ここに謹んでご冥福をお祈りしたい。 犠牲者のうち115人が台南市 ……
 総統・立法委員選挙で惨敗し、朱立倫主席が辞任した国民党は、3月26日に新主席を選ぶ補欠選挙を行う。今週27日が立候補届け出書類の交付締め切りで、洪秀柱副主席(立法院副院長)、黄敏恵代理主席、陳学聖立 ……
 民進党の蔡英文主席が総統選で当選した。先週の総統・立法委員選挙は、台湾で生まれた政党が初めて多数与党として政権を担うことが決まる歴史的な結果となった。 蔡政権の最大の注目点は、中台関係がどう変化する ……
 1月16日の総統・立法委員選挙まで1カ月を切った。蔡英文民進党主席をサポートする蘇嘉全・選挙対策本部総幹事は13日、民進党は立法委員選挙で54〜64議席の獲得が可能との見方を示した。全113議席の過 ……
 自由時報が26日報じた総統選挙の支持率調査によると、朱立倫国民党主席の直近の支持率は13.87%で前月から5.04ポイント低下し、蔡英文民進党主席(47.86%)の背中がさらに遠のいた。洪秀柱副主席 ……
31 to 40 of 83.
ニュース記事検索