ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

〜戦国トランスフォーメーション〜 「信長に学ぶDX」 第参の戦(いくさ) 楽市楽座


コラム 経営 作成日:2022年5月19日

台湾経営マニュアル 〜戦国トランスフォーメーション〜 「信長に学ぶDX」

〜戦国トランスフォーメーション〜 「信長に学ぶDX」 第参の戦(いくさ) 楽市楽座

記事番号:T00102638

/date/2022/05/19/30ikusa3_2.jpg

 本コラムは織田信長の変革を引用してワイズコンサルティング・グループのDX事例を紹介しています。皆様のDXのヒントに繋がれば幸いです。

●楽市楽座と関所の廃止

 信長の行なったトランスフォーメーションの一つに「楽市楽座」があります。

 私は信長が成功したのも失敗したのも原因を突き詰めると全て楽市楽座が原点だと思っています。

 「市」は定期的に開かれ品物の交換や売買をする市場のことで、「座」とは市での営業権を管理(権利を独占)する同業者組合のことです。

 「楽」とは「自由にして良いですよ」という意味ですので、楽市楽座は市で品物の交換や売買を誰でも自由にして良いですよということになります。

 また楽市楽座とともに「関所の廃止」を行い、ヒト・モノ・カネ・情報の行き来を活性化させています。

●楽市楽座がもたらした効果

 楽市楽座と関所の廃止により以下の効果が認められています。

1.経済活性化効果

2.政治的効果

3.情報が集まる効果

 「経済活性化効果」により織田藩は税収入が飛躍的に増加し、後の兵農分離と大軍の維持、足利義昭上洛、鉄砲の大量購入などに繋がりました。

 「政治的効果」により公家や寺院・座の力を削ぎ、支配体制確立に繋がります。「情報が集まる効果」により他国や朝廷、寺院など敵対勢力の情報がいち早く手に入るようになりました。

 楽市楽座はこれらのメリットが有りましたが、弊害としてその後の比叡山延暦寺との対立や本能寺の変に繋がったと私は考えています。

/date/2022/05/19/30ichi_2.jpg

●ワイズにとっての楽市楽座

 ワイズにとっての楽市楽座は「Y’sPR」というサービスになります。

 Y’sPRサービス内容については後述しますが、ここでは何故Y’sPRというサービスを立ち上げたのかをご紹介します。

 30年ほど前のインターネットが未だ普及していなかった頃、在台日本人が日本語で読める情報は「な~るほど・ザ・台湾」という観光客向けの月刊情報誌しかありませんでした。

 その後「Mytown台北」というフリーペーパーが月刊で発行され、林森北路の夜の情報も豊富だったため、ほぼ全ての日本人が毎月争って入手する様になりました。

 飲食店情報やスナックやバーの情報の他に新サービスや新製品情報、県人会の情報などこれ一冊で在台日本人が欲しい情報全てを入手できたのです。 台湾に新規参入する企業も「Mytown台北」に広告掲載するだけで全ての日本人に伝えることができていました。

 しかし現在ではインターネットが普及したお陰でフリーペーパーは衰退し全ての在台日本人にワンストップで伝える手段が無くなってしまったのです。

 例えば昨年5月の防疫対策レベル3への引き上げの際には飲食店はテイクアウトで売りたいが、日本人はどこの飲食店がテイクアウトをしているのかがわかりません。

 在台日本人向けの情報が集まる場、それが「Y'sPR」なのです。

●現代の楽市楽座とは?

/date/2022/05/19/30bushi_2.jpg

 Y’sPRとは在台日本人に誰もが自由に情報を発信できる「現代の楽市楽座」です。

 前回ご紹介した「在台日本人に最も読まれているメディア」である「ワイズニュース」、「台湾関連のビジネスサイトとして閲覧数最多」の「ワイズホームページ」(Y’sPR特設ページ)に広告を掲載するサービスです。

 しかも掲載料・広告料は「無料」です。

 Facebookにも「Y’sPRページ」を作り、出稿側からは費用を頂かず、弊社の出費で200元/回の有料広告を出しています。

 さ・ら・に、弊社の競合となるサービスやセミナー・イベント等の広告も承りますので、まさしく「誰もが自由に在台日本人に情報を発信できる」サービスなのです。

 Y’sPRを無料で提供する弊社のメリットは以下の通りです。

1.経営者・経営幹部以外の在台日本人にも「ワイズ」の認知が高まることで現地採用がやりやすくなる(ダイレクト・リクルーティングの強化)

2.弊社サービスでは出てこないキーワードがホームページに掲載される(弊社ホームページのSEOの強化)

3.コンサルやリサーチの費用を払えない企業にも売上向上のサポートができる

4.売上向上コンサルを実施する際、売上が上げやすい

 

●DXのヒント
「DXに活用できる経営資源は何か?」

 

●セミナーのご案内
〜企業の「こうしたい」をシステム化〜

専門家いらずのカンタンDX

5月23日(月)無料開催!

https://www.ys-consulting.com.tw/seminar/102300.html

吉本康志

吉本康志

Executive Consultant

日本の大手コンサルティングファームの駐在員として台湾駐在、1996年11月にワイズコンサルティングを設立。経営者としてコンサルタントとして男としてもまだまだ成長中。

台湾経営マニュアル〜戦国トランスフォーメーション〜 「信長に学ぶDX」

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。