ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

009 紅包拿來 お年玉ちょうだい/台湾


コラム 台湾事情 作成日:2023年1月18日

カタカナで学ぶビジネス台湾中国語

009 紅包拿來 お年玉ちょうだい/台湾

記事番号:T00107054

 新年快樂!(シンニィェン ̄/クァィラ\\)*ワイズコンサルティング BC部 木村です。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 今年はコロナも収束してきており、多くの企業が「尾牙(ウェイヤー∨/)*=忘年会」や「春酒(チュンジゥ ̄∨)*=新年会」を計画・実施されているのではないでしょうか?下記図のフレーズは「新年・尾牙・春酒の挨拶」で使える「四字述語=成語」です。恥ずかしがらずに率先して使っていきましょう!

/date/2023/01/18/20column91_2.jpg

 K総経理から先週同社で開催した尾牙での面白いエビソードを聞きました。

 

~尾牙~

K総経理:「新年快樂,恭喜發財(ゴンシー ̄∨ファーツァィ ̄/)*萬事如意(ワンシー\\ルーイー/\)*乾杯(ガンベイ ̄  ̄)*=あけましておめでとうございます。金運に恵まれますように。何事も上手く行きますように。乾杯!」

 冒頭の挨拶で、覚えたての「祝いの成語」が皆に伝わったことにご満悦のK総経理。

 その後も皆で食事とビンゴゲームを楽しみ、尾牙も終わりに近づいてきた頃、邱小姐が不敵な笑みと共にお酌に来ました…

邱小姐:総経理!昨年は大変お世話になりました。本年も引き続き宜しくお願いします。恭喜發財!紅包拿來!(ホンバオ/  ̄ナ-ライ//)*!=紅包(お年玉)ちょうだい!

 ※紅包拿來!は子供が大人に対して使うことが多いので、冗談交じりの言い方になります。

 台湾では会社側が予算を立てて用意した「景品・賞金」以外に、経営者から「紅包」を渡す風習が残っている企業がまだまだあります。

 K総経理はこのような事を「ワイズ経営塾台湾新任編」で学んでいたので、邱小姐からの「紅包拿來」という言葉にも動じずに、自らのポケットから社員分の「紅包」を出して…

K総経理我要發紅包!(ウォヤオファー∨\ ̄ホンバオ/ ̄)*=紅包を渡しますよ!

 K総経理へ冗談のつもりで言ったのに、本当に紅包を受け取ることができて、驚きと共に満面の笑顔で喜んだ邱小姐でした\(^o^)/

 日本人の経営者様、自社の風習チェックを忘れずに!

 

台湾赴任前・台湾着任間もない方へ

「ワイズ経営塾 台湾新任編」

https://www.ys-consulting.com.tw/seminar/98106.html

2022年7月に開催した「カタカナで学ぶビジネス中国語セミナー:動画配信」をご希望の方はこちらまで!

https://forms.gle/KvxQSh37vNpfjbgi7

───────────────────────────────────────

*「台湾中国語でのカタカナ読み」と「声調記号」

 本コラムは2022年7月開催「カタカナで学ぶビジネス中国語」の講演内容を基に執筆しています。

カタカナで学ぶビジネス台湾中国語

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。