コラム

 6月といえば、「ジューンブライド」という言葉があるように、結婚のイメージが強いですね。 皆さんは台湾の観光地で、ウエディングドレスの女性とスーツの男性が写真を撮っているところを見たことがありますか? ……
 台湾では中国語(北京語)、台湾語(閩南語)、客家語、原住民語と、族群(エスニックグループ)によってさまざまな言語が使われています。公用語の北京語を除くと台湾語は最も使う人が多く、中南部に行くほど日常 ……
 台湾の街を歩けば必ず目にする飲料スタンド。その店舗数は多く、メニューも豊富です。台湾の定番ドリンク、珍珠奶茶(タピオカミルクティー)も飲料スタンドで売られています。日本では自動販売機が多いですが、台 ……
 「FB」とは、交流サイトのフェイスブックの略語で、台湾では2008年ごろから流行、皆が使い始めました。13年8月に発表された台湾での利用状況によると、台湾の人口約2,335万人のうち42.83%に当 ……
 台湾政府公認の公益くじ運営会社、台湾彩券(台彩)によると、2007年の宝くじ発行以来、台湾には236人の億万長者、358人の千万長者、2,504人の百万長者が誕生しました。もしかしたら、あなたもその ……
 最近は最低気温が10度以下になる日も多く、冬が来たことを実感します。冬はやはり鍋料理ですよね。台湾は1年中鍋の季節といわれるくらい、台湾人は鍋料理好きです。台湾連鎖加盟協会(TCFA)の統計によると ……
 台湾では日本同様、初婚年齢の上昇や結婚率が低下傾向にあります。理想な相手になかなか出会えないという声が高まっていることに加え、台湾の占い信仰や結婚のタブーも影響を与えていると思います。 四柱推命 ……
 この3年間、毎年12万5,000人以上の台湾人が改名(名字の変更ではなく、名前の変更)届けを出しました。ここでの改名は、ニックネームなど通称の変更ではなく、戸籍上の名前をきちんと法律的な手続きを経て ……
 「初めまして。私は張と申します。トムと呼んでください。トム・クルーズのトムです」というように、英語の名前を使っている台湾人が社内にいませんか?日系企業には多くないかもしれませんが、台湾企業(欧米系企 ……
 公共交通機関の台北MRT(都市交通システム)やバスで通勤する皆さま、台湾人は席を譲る人が多いことに気が付きましたか。 「譲らない」はわずか3%  市場調査会社、波仕特線上市調網(ポルスター)が20 ……
1 to 10 of 46.