「労使双方が労動基準法第84条の1の規定に依り定例休日の約定をすることに対する疑義」 行政院労工委員会86年12月17日台86労動二字第052295号函 労動基準法第84条の1に依り、 ……
「労働契約が終了するとき、雇用者は労働者に対して、未使用の特別休暇日数の賃金を支給する必要はあるのか、に関する疑義」 行政院労工委員会82年8月27日 台82労動二字第4464号函 一、 「 ……
「未使用特別休暇には、賃金を支給しなければならないのか」 【2017.01.18付けにて廃止】行政院労工委員会89年9月14日 台89労動二字第28787号函 労働基準法施行細則第二十四条第二 ……
「雇用者が労働者に対して、年度末または契約終了までに特別休暇の全部使用を求めることは、法律上において問題はない」 行政院労工委員会87年9月23日 台87労動二字第41683号函 労働基準法 ……
「週5日労働制を実施している事業単位について、その特別休暇及び結婚休暇に関しては、如何にして計算するかに関する疑義」 行政院労工委員会82年2月1日 台82労動二字第04653号函 労働基準 ……
「部分時間工作労働者の特別休暇について」 行政院労工委員会80年2月21日 台労動二字第03420号函 労働基準法第二条第一款の労働者定義:雇用者に雇用されて労働に従事し、賃金を支払われる者 ……
「途中で離職した従業員の休暇日数は、離職当年における在職期間の割合で計算することができるか、に関する疑義」 行政院労工委員会83年1月15日 台83労動二字第1664号函 労働基準法第38条 ……
「労使双方が、労働基準法第84条の1の定めに依り、定例休日を約定する際の疑義について」 行政院労工委員会86年12月17日 台86労動二字第052295号函 労働基準法第84条の規定に依り、 ……
「労働者が年度末において、特別休暇を使用し切れていない場合、未使用の特別休暇の賃金支給に関する疑義」 行政院労工委員会79年9月15日 台79労動二字第21827号函 本会79年8月7日労動 ……
「無断欠勤での賃金差し引きは、当日に限る」 74年5月17日 台無い労字第313275号函 労働者が無断欠勤した場合、当日の賃金は支給しなくても良い。ただ、当日の賃金に限るものとする。関連規 ……
21 to 30 of 31.