休暇

労務記事検索

カテゴリを選ぶ(複数可)
フリーワード検索

2019年3月29日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

3歳未満の子供を2人以上養育する場合、夫婦同時に育児休職取得が可能に

2019年2月21日に労動部より育児休職(中国語:育嬰留職停薪)に関する解釈令が公布されました。解釈令の公布により、3歳未満の子供を同時に2人以上育てる場合、共働きの夫婦どちらも育児休職取得が可能とな …… 続きを読む

2017年7月18日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

有給休暇取得、未消化有給休暇の買取・支給

◎労動条 3字第 1060047055 号函(日本語訳) 通達部署:労動部 通達番号:労動条3字第1060047055号函 発文日時:2017年03月03日 参考資料:労動部 …… 続きを読む

2016年10月7日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

連続6日超の勤務禁止(161001施行)※2018年2月27日に適用廃止

※当解釈令は、2018年2月27日に廃止となりました。   発令単位:労働部 発令番号:労働条3字第1050132134号 発令日付:2016年09月10日 出典:労働部 …… 続きを読む

2016年7月8日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

6日連続勤務後に1日休息が必要

労働部は29日に內政部民國75年「台內勞字第398001號函釋」の解釈令の廃止・公布した。 これにより8月1日から労働者は6日連続勤務後に1日休息が必要で、7日連続勤務は違法となり、状況に応じて …… 続きを読む

2015年12月25日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

家族介護休暇の賃金と日数の解釈について

 ◎労働部 2015年12月9日 勞動条 2 字第 1040132503 号 男女雇用平等法第20条で定める、家族介護休暇の賃金と日数は、労働基準法第2条第4款で定める平均賃金と労働日数に算入し …… 続きを読む

2015年12月15日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

性別工作平等法第 20 条における家族の定義は、民法第1123条に定める家族とする

 ◎労働部2015年11月26日 勞動條 4 字第 1040132317 号  性別工作平等法第20条で「被雇用者自らが家族の介護を行う際、家族介護休暇を申請することができる」としている。対象と …… 続きを読む

2015年12月3日  労務顧問 労務顧問会員

妊娠安定休暇期間に結婚或いは親族が死亡した場合の休暇取り扱いについて

◎労動部 2015 年 11 月 13 日 労動條 4 字第 1040131548 号函性別工作平等法第15条第3項規定により、労働者が妊娠安定休暇期間に結婚或いは親族が死亡した場合、結婚休暇或いは忌 …… 続きを読む

2015年10月8日  労務顧問 労務顧問会員

結婚休暇の取得期間の緩和について

◎労動部2015年10月7日労動条 3 字第 1040130270 号函労工休暇規則第2条規定にある「労働者が結婚する場合、8日間の結婚休暇を与え、賃金は通常通り支給するものとする。」前述の結婚休暇は …… 続きを読む

2015年9月22日  労務顧問 労務顧問会員

一般傷病休暇を使い果たした後の生理休暇取得について

◎ 労働部2015年9月8日労動条4字第1040131594号函9月8日、労働部により「雇用主は一般傷病休暇に算入した生理休暇を含めた一般傷病休暇の日数が法定の上限に達していて、且つ年度内に生理休暇の …… 続きを読む

2014年5月29日  労務顧問 労務顧問会員

年度の途中で離職する場合の有給休暇の取り扱いについて

行政院労工委員会1994年1月15日労動二字第01664号より  労働基準法第38条に「(前略)、以下の規定に基づき、毎年有給休暇を与えなければならない。」と規定されている。毎年というのは労働者の勤続 …… 続きを読む