法規解釈

労務記事検索

カテゴリを選ぶ(複数可)
フリーワード検索

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2019年5月23日

法規解釈 労働基準法
労働基準法第84条の1適用業種及び職務内容 ※2019年5月23日現在

労働基準法第84条の1では、「中央主管機関の認可により公布される労働者は、労働時間、休暇、女性夜間業務に対して、労使双方の合意により別途約定が可能で、主管機関に申請し認定を得れば、第30条、第32条、 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2019年3月29日

法規解釈 休暇
3歳未満の子供を2人以上養育する場合、夫婦同時に育児休職取得が可能に

2019年2月21日に労動部より育児休職(中国語:育嬰留職停薪)に関する解釈令が公布されました。解釈令の公布により、3歳未満の子供を同時に2人以上育てる場合、共働きの夫婦どちらも育児休職取得が可能とな …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2018年11月15日

法規解釈 労働時間
11月24日の統一地方選挙日に従業員を出勤する場合の対応

2018年11月8日に労動部より解釈令(労動条3字第1070131460号公告)が公布され、11月24日の統一地方選挙日は、労働基準法第37条規定の「休暇とすべき日」となりました。 そのため、選挙日 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2018年6月26日

法規解釈 採用/解雇
労働基準法第11条の解雇事由について

労働基準法第11条には、「予告解雇(解雇金を支給した上での解雇)の条件」が明記されております。 では、どのような事由であれば労基法第11条の解雇条件に当てはまるのでしょうか?過去の判例や解釈令を …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2018年3月21日

法規解釈 労働基準法
2018年3月1日施行の労基法に抵触する解釈令計20条の廃止

2018年3月1日施行の労基法によって廃止となった解釈令は、以下の通りとなります。 休息日(労基法第24、32、36条、施行細則第20-1条) …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2018年3月8日

法規解釈 労働基準法
労働基準法第36条第4項の指定業種について

2018年3月1日より施行となった改正後の労基法に基づき、中央目的事業主管機関により指定を受けた下記業種である企業は、労使会議(労働組合)にて同意を得た後、7日毎の周期内で法定休日(中国語:例假日)を …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2017年8月7日

法規解釈 退職金/保険/労災
未消化分有給の買取賃金を平均賃金に含めるか否か

発布部署:労動部 発布番号:労動条 2字第 1060131476 号函 発布日:2017 年 07 月 12 日 資料出典:労動部 関連法規:労働基準法 第 2、38、39 条 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2017年7月18日

法規解釈 休暇
有給休暇取得、未消化有給休暇の買取・支給

◎労動条 3字第 1060047055 号函(日本語訳) 通達部署:労動部 通達番号:労動条3字第1060047055号函 発文日時:2017年03月03日 参考資料:労動部 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2017年5月10日

法規解釈 労働基準法
労働者の所定休日出勤に係る対応方法 ※廃止

解釈令①:所定休日出勤時における賃金・代休の支給方法(※2018.02.23より適用廃止) 発布日: 2017年5月3日 発布番号: 労働条2字第1060130937号   主 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2017年3月20日

法規解釈 労働時間
所定休日出勤時の休暇取得 ※2018.3.14より適用廃止

◎労動条 2字第 1050133150 號函(日本語訳) 通達部署:労動部 通達番号:労動条2字第1050133150号函 発文日時:2017年02月07日 参考資料:労動部 …… 続きを読む