テーマ別Q&A

労務記事検索

カテゴリを選ぶ(複数可)
フリーワード検索

労務顧問 労務顧問会員 作成日:2015年1月15日

Q&A テーマ別Q&A
労使会議開催時の注意すべきポイントとは

Q:労使会議開催時の注意すべき点を教えてください。A:①変形労働時間(労働基準法第30の1条、第30条第2項) ②臨時・緊急時の労働時間変更(労働基準法第32条) ③女性労働者の夜間勤務許可(労働基準 …… 続きを読む

労務顧問 労務顧問会員 作成日:2015年1月15日

Q&A テーマ別Q&A
3ヶ月に一度労使会議を開催していない場合は、違法?

Q: 労使会議を必ず開催しなければいけないのでしょうか?A:はい、労働基準法第83条および労使会議実施方法第18条に基づき、3ヶ月に一度労使会議を開催していない場合は、違法となります。なお、一般的に労 …… 続きを読む

労務顧問 労務顧問会員 作成日:2014年11月4日

Q&A テーマ別Q&A
兼職について

Q:従業員の兼職は法的にどう取り扱われていますか。A:法律では特に定められておりません。禁止する場合は就業規則に規定し中央主管機関の承認を得たうえで社内公示あるいは当事項について従業員と労働契約を結べ …… 続きを読む

労務顧問 労務顧問会員 作成日:2014年11月4日

Q&A テーマ別Q&A
退職希望の取り消しについて

Q:ある社員が退職願を提出、すでに受理されたにもかかわらず、退職希望を取り消したいと申し出ています。会社はこれを拒否できるのでしょうか。A:拒否出来ます。民法153条に「労使双方が合意した時点で契約は …… 続きを読む

労務顧問 労務顧問会員 作成日:2014年11月4日

Q&A テーマ別Q&A
契約社員について

Q1:台湾での契約社員雇用について教えて下さい。A1:台湾の法令上、雇用形態は「有期契約(いわゆるパート社員、契約社員)」と「無期契約(いわゆる正社員)」に分けられます。そのため、台湾でも労務の性質に …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2014年10月1日

Q&A テーマ別Q&A
退職時の未消化分の有給休暇の取り扱いについて

Q: 退職時に未消化の有給休暇を消化できる日数がない場合、会社は買い取るべきでしょうか A: 原則では買い取るべきとされています。 労働基準法施行細則第24条第3款には「特別休暇が年度の終了ま …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2014年10月1日

Q&A テーマ別Q&A
雇用契約書を取り交わさない労働契約について

Q:雇用契約書を取り交わさない労働契約は成立するのでしょうかA:労働契約は雇用契約書の有無を問わず、口頭による約定でも労働契約は成立しますので、法律上は問題ありません。但し、労働者とのトラブルを回避す …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2014年8月29日

Q&A テーマ別Q&A
スタッフ直接雇用と販売代行委託のメリット・デメリット

Q:台湾進出にあたり、スタッフを直接雇用するか販売代行業者に委託するか迷っています。台湾独自のメリットとデメリットは何でしょうか。A:代行業者との契約によっても異なりますが、一般的なことは台湾も日本と …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2014年8月1日

Q&A テーマ別Q&A
シフト勤務や夜間勤務、長時間勤務についての取り扱い

Q:シフト勤務や夜間勤務、長時間勤務が業務上必要な場合、雇用主はどのような措置をとるべきでしょうか?また、どのような罰則がありますか?A:雇用主は労働者にシフト勤務、夜間勤務、長時間勤務をさせる場合、 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2014年8月1日

Q&A テーマ別Q&A
職場のメンタルヘルス予防措置について

Q:職場におけるメンタルヘルス予防はどうすればいいのでしょうか?また何か罰則はあるのでしょうか?A:雇用主は労働者が職場で第三者により受傷あるいは精神面での健康(メンタルヘルス)を侵害されることを予防 …… 続きを読む