ワイズコンサルティング・グループ

HOME サービス紹介 コラム 会社概要 採用情報 お問い合わせ

コンサルティング リサーチ セミナー 在台日本人にPR 経済ニュース 労務顧問会員

テーマ別Q&A

労務記事検索

カテゴリを選ぶ(複数可)
フリーワード検索

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2014年1月24日

Q&A テーマ別Q&A
飲酒運転した社員の懲戒について

Q: 飲酒運転した社員に対して、解雇や減給をできますか? A: 解雇について、労働基準法第12条第4項に「労働契約または就業規則に違反し、経緯が重大な場合、会社は従業員を無予告解雇できる」と記載してい …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2014年1月24日

Q&A テーマ別Q&A
労使会議未開催の罰則について

Q1: 労使会議は必ず開催する必要がありますか? A1: はい。労使会議実施方法第2条に依り、事業単位であれば、従業員数に関係なく必ず開催しなければなりません。   Q2: 開催していない場合、何 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2014年1月24日

Q&A テーマ別Q&A
アルバイト及び外国人労働者の有給休暇について

Q1: アルバイトも正社員と同様に、有給休暇を与えなければならないのでしょうか。 A1: はい。アルバイトも正社員と同様に有給休暇を与えなければなりません。 ただし、行政院労工委員会労働二字第 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2013年12月26日

Q&A テーマ別Q&A
忌引き休暇について

Q1: 社員の祖母が亡くなった場合、何日休めますか。 A1: 祖父母が亡くなった場合、6日間の忌引き休暇が取得できます。 Q2: 証明書を要求する事できますか。 A2: できます。実際に訃報の提出を …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2013年12月26日

Q&A テーマ別Q&A
代休について

Q1: 休日出勤後の代休について、取得期間は規定されていますか。 A1: 代休の取得期間について規定されていません。就業規則及び労働契約に記載してない限り、労使双方が協議の上で決定する必要があります。 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2013年12月26日

Q&A テーマ別Q&A
解雇予告について

Q1: 社員を解雇する場合、何日前に通知しなければならないでしょうか。 A1: 労働基準法第16条により、雇用者が、第11条又は第13条但書の規定に依り、労働契約を解除する場合において、その予告期間は …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2013年12月26日

Q&A テーマ別Q&A
試用期間について

Q1: 台湾の法律では試用期間の規定がありますか。 A1: ございません。 台湾の法律では試用期間という名称が廃止されました。但し、労使双方は仕事の特性により、労働契約に違反しない原則の下、合理的な試 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2013年11月27日

Q&A テーマ別Q&A
パートタイマーの勤続年数計算について

Q1: パートタイマーでも勤続年数を計算する必要がありますか。 A1: 必要があります。 労働基準法第2条では、労働者とは「雇用者に雇用されて労働に従事し、賃金を支払われる者」と規定されているので、 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2013年11月27日

Q&A テーマ別Q&A
労工保険と健康保険の負担額及び徴収、納付方法について

Q1: 労工保険と健康保険について、会社と労働者個人の負担額はそれぞれ何パーセントですか。 A1: 労工保険→本人20%、会社70%、政府10% 健康保険→本人30%、会社60%、政府10% Q2: …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2013年11月27日

Q&A テーマ別Q&A
社員を早めに定年退職させ、賃金を下げて再契約する事は可能でしょうか?

Q: 社員を早めに定年させ、退職金を支給した後、新たに労動契約を結び、賃金を下げて勤務させる事は可能でしょうか。 A: 労働者本人の合意があれば問題ありません。 そうでない場合、労働者が労働基準法第5 …… 続きを読む