Q&A

労務記事検索

カテゴリを選ぶ(複数可)
フリーワード検索

労務顧問 労務顧問会員 作成日:2015年6月26日

Q&A テーマ別Q&A
労工保険について

Q1、労工保険の加入資格は?A、15歳以上、60歳以下で雇用された労働者です。(臨時的労働者、試用期間中の労働者、パート・アルバイト労働者(部分工時労働者)、外国籍の労働者を含む)Q2、従業員は3人で …… 続きを読む

労務顧問 労務顧問会員 作成日:2015年6月8日

Q&A テーマ別Q&A
労働者の事業場外労働時間の指導原則 (原称:労工在事業場所外工作時間指導原則)について

Q、本指導原則に罰金はありますか?A、本指導原則は労働基準法に沿って作成されたもので、本指導原則自体に罰金等の罰則はありません。しかし本指導原則内には「労働基準法第35条の規定に基づき休憩時間を与えな …… 続きを読む

労務顧問 労務顧問会員 作成日:2015年5月12日

Q&A テーマ別Q&A
心身障害者の雇用について(基本編)

Q、心身障害者は何人雇用する必要がありますか?A、心身障害者権益保護法(身心障礙者権益保護法)第38條条文によると、従業員総数が67人以上の民営企業は、従業員総数の1%以上の心身障害者を雇用しなければ …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 台湾事情 労務顧問会員 作成日:2015年4月7日

Q&A テーマ別Q&A
通勤途中の労災について

Q:従業員が退勤途中に事故に遭い、長期入院しています。現在書類の提出はありませんが、労災となるのでしょうか? A:従業員が通勤途中で事故に遭い休暇を取った場合は、まず労災が適用されます。また、通勤途中 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2015年4月3日

Q&A
賃金の定義について

Q:どんな手当や賞与を賃金に算入すべきでしょうか。教えてください。A:労働基準法第2条により、賃金の定義は「労働者が労働により受け取る報酬をいい、賃金、給料及び労働した時間数、日数、月数又は出来高によ …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2015年3月26日

Q&A テーマ別Q&A
食事手当の免税対象額変更に伴う対応について

●問題 在台日系企業A社では、財務部が今年2015年1月1日から適用する食事手当の非課税範囲が1人当たり月1,800台湾元から2,400元引き上げたことで、今後のお給料の支給方法に悩まれていました。  …… 続きを読む

労務顧問 労務顧問会員 作成日:2015年1月16日

Q&A テーマ別Q&A
休日出勤は二倍の給料?

Q:労働者が休日出勤した場合の給与の対処法はどうしたらよいのでしょうか。A:労働基準法第39条に基づき、労働者が休日出勤した場合、二倍の給料を支払う、もしくは、労働者の同意を得れば振替休日として取り扱 …… 続きを読む

労務顧問 労務顧問会員 作成日:2015年1月16日

Q&A テーマ別Q&A
facebookで発覚?

Q:病気休暇を取った社員がfacebookで優雅に食事していました。このような場合、訓戒処分などの対処を行うことは可能でしょうか?A:貴社の就業規則の服務規定等に違反している場合は、反省文を書かせる等 …… 続きを読む

労務顧問 人事労務 労務顧問会員 作成日:2015年1月15日

Q&A
未消化分の有給休暇は賃金で買い取り

Q: 社内の就業規則には、未消化分の有給休暇は賃金を計算して支給すると記載していますが また別の条例もあり、副理職以上の社員は対象外(買い戻し実施しないこと)とするという規定があります。 これら …… 続きを読む

労務顧問 労務顧問会員 作成日:2015年1月15日

Q&A テーマ別Q&A
役職手当を外した場合は?

Q:役職がついている社員の役職を外すことで、実質減給になることは法的に違反するのでしょうか?A:合理的な人事評価に基づく職務内容の変更に伴う減給は、本人が職務内容の変更に同意すれば法律に抵触しません。 …… 続きを読む

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。