Q&A

労務記事検索

カテゴリを選ぶ(複数可)
フリーワード検索

2015年1月15日  労務顧問 労務顧問会員

有給休暇買取の計算方法

Q:退職者の有給休暇買取時の計算方法を知りたいA:<計算式>退職予定者の日給×未消化分の有給休暇日数=有給休暇買取額計算例:・月給:60,000元・勤続年数:10年・有給休暇日数:15日(うち未消化分 …… 続きを読む

2015年1月14日  労務顧問 労務顧問会員

生理休暇は半休

Q:生理休暇で休んだ場合は無休になりますか?A:生理休暇の申請があった場合、一般傷病休暇として取扱う必要がありますので、労工休暇規則第4条により、会社は半休分の給料を支給する必要があります。 …… 続きを読む

2015年1月14日  労務顧問 労務顧問会員

一般傷病休暇は年間30日以内は給与の半給を支給

Q:年30日間までは社員が病気になった際は会社を休んだとしても給料を払わなければいけないと聞いたのですが…本当ですか?A:はい、労工休暇規則第4条により、一般傷病休暇が1年以内で30日を超えていない場 …… 続きを読む

2014年11月4日  労務顧問 労務顧問会員

兼職について

Q:従業員の兼職は法的にどう取り扱われていますか。A:法律では特に定められておりません。禁止する場合は就業規則に規定し中央主管機関の承認を得たうえで社内公示あるいは当事項について従業員と労働契約を結べ …… 続きを読む

2014年11月4日  労務顧問 労務顧問会員

退職希望の取り消しについて

Q:ある社員が退職願を提出、すでに受理されたにもかかわらず、退職希望を取り消したいと申し出ています。会社はこれを拒否できるのでしょうか。A:拒否出来ます。民法153条に「労使双方が合意した時点で契約は …… 続きを読む

2014年11月4日  労務顧問 労務顧問会員

労使会議開催について

Q1:労使会議は本社だけではなく、店舗や支社も行うべきでしょうか。A1:労使会議実施方法第2条には、事業単位(本社)の事業場所(店舗や支社)の人数が30人以上の場合は、それぞれで労使会議を開催すると定 …… 続きを読む

2014年11月4日  労務顧問 労務顧問会員

政府機関年間カレンダーの祝日について

Q1:労働基準法施行細則第23条(祝日、メーデーおよびその他中央主管機関が規定する休日の内容)に定められた祝日は全て休みとしなければならないのでしょうか。A1:行政院労工委員会公布の解釈令によると、週 …… 続きを読む

2014年11月4日  労務顧問 労務顧問会員

契約社員について

Q1:台湾での契約社員雇用について教えて下さい。A1:台湾の法令上、雇用形態は「有期契約(いわゆるパート社員、契約社員)」と「無期契約(いわゆる正社員)」に分けられます。そのため、台湾でも労務の性質に …… 続きを読む

2014年10月1日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

退職時の未消化分の有給休暇の取り扱いについて

Q: 退職時に未消化の有給休暇を消化できる日数がない場合、会社は買い取るべきでしょうか A: 原則では買い取るべきとされています。 労働基準法施行細則第24条第3款には「特別休暇が年度の終了ま …… 続きを読む

2014年10月1日  労務顧問 人事労務 労務顧問会員

雇用契約書を取り交わさない労働契約について

Q:雇用契約書を取り交わさない労働契約は成立するのでしょうかA:労働契約は雇用契約書の有無を問わず、口頭による約定でも労働契約は成立しますので、法律上は問題ありません。但し、労働者とのトラブルを回避す …… 続きを読む