コラム

記事番号:T00075460
2018年2月8日15:43

 「寒いっ!」台湾中の日本人からこの言葉が発せられています。寒気団の影響で、中南部でも10度前後の気温が続いているようです。台湾ゴルフ好きの皆さま、風邪など召されていませんか?ワイズコンサルティング佐藤でございます。

/date/2018/02/08/20golf3_2.jpg曇り空の北投国華ゴルフ場

 さて今回は1月20日(土)に開催した第98回ワイズ杯ゴルフコンペの報告をいたします。会場は北投国華ゴルフ場(新北市淡水区)。温かいお風呂もあり、寒空でのプレー後も安心です。

「危険防止のマナー」について

 ゴルフ歴が長い皆さまには今更ですが、昨今気になることがありました。ワイズ杯ゴルフコンペより少し話が離れますが、ご容赦ください。

 昔からゴルフは「紳士(淑女)のスポーツ」と言われています。他のスポーツ以上に厳しいマナーが要求され、その数は100とも200とも言われています。その中で危険を伴う恐れのある件について書かせていただきます。

 まずは「打ち込み」。先般プライベートでラウンドをしていた際です。後方の組は4人の妙齢の淑女でした。ゴルフ慣れをしているのでしょう、ミスショットもなく、素早くてきぱきとラウンドしています。中盤に差し掛かり見通しの良いミドルホール。第2打を構えた私の脇をボールが追い越していきました。

 「えっ?」手をとめ、後方を振り返ると、後方パーティーでは1人目が打ち終わり、2人目が準備をしています。レディースティーですから通常ティーよりはかなり前から打てます。たまたま「今日一番」のベストショットだったのかもしれませんが、小生は良い気がしません。

 その後、後方組のキャディさんを捕まえ、日本語・中国語・英語を交え「*&@#~!」とクレームを付けたのですが、当の淑女達は素知らぬ顔。どんなにお上手でもこれではいけません。

 次は「掛け声」。私もそうなのですが、気持ちとは裏腹にボールを大きく曲げてしまい、隣コースへナイスショットの経験がございます。逆に自分のいるホールにナイスショットをされた経験(突然予期せぬ方向からボールが飛んでくる)もございます。キャディさんが見ている場合は大きな声で「#$@%*&~」と叫んでくれますが、必ずしもキャディさんが見ているわけではございません。本人はもちろん、同伴プレーヤーも恥ずかしがらずにこの際は大声で「#$@%*&~」と叫びましょう。

 最後に「前方歩行」。ゴルフでは最後に打つ方のボールより前方に出ないこともマナーです。ミスショットをしてしまい、自打球は右前方林の中に隠れてしまう。こういった場面はアマチュアゴルフでよく見掛けます。早く探したい気持ちも理解できますが、非常に危険です。時には前方フェアウェイとラフの境目くらいでも歩き出してしまうケースもあります。事故は後悔してからでは間に合いません。経営と同様「マサカの坂」に対する備えもゴルフのマナーです。

 ところで先日、普段日本人とゴルフをする機会も多い義兄(イギリス人)に「イギリス人のゴルフと日本人のゴルフの違いは?」と尋ねました。すると、「マナーに対する意識」と返され、恥ずかしくなってしまいました。

 台湾でゴルフをするわれわれは「さすが日本人、マナーも見習うべきだ」と言われなくてはと、ワイズ杯幹事は慢心を改めます。ちなみに、先に書いた「経営でのマサカの坂」は、弊社ワイズコンサルティング開催のセミナー「ワイズ経営塾」で学ぶことができます。

【3月2日開講】日本人向けワイズ経営塾 経営実践編
https://www.ys-consulting.com.tw/seminar/72010.html

 新たに駐在された方には「経営塾(新任編)」がお勧めです。

【3月23日開講】日本人向けワイズ経営塾 台湾新任編
https://www.ys-consulting.com.tw/seminar/72037.html

台湾駐在後、すぐさま初優勝!

 1月の厳冬ワイズ杯を制しましたのは台湾阿卡将本舖(赤ちゃん本舗)の北出様です。北出様の喜びの初優勝コメントを紹介させていただきます。

/date/2018/02/08/20win_2.jpg優勝の北出様(右)と弊社董事長の吉本(左)

 「昨年11月より台北駐在を開始しましたが、実はそれ以前の出張時よりワイズ経営塾に参加させていただいておりました。台湾の労働基準法(労基法)や税法の基本から、快適な生活術まで教えていただき、本当に感謝しております。その際、ワイズ杯が毎月開催されると聞き、即座に毎回参加を宣言しました。

 今まで雨や台風で中止したことがないと聞いています。今大会で3回目の参加ですが、前2回は土砂降り、今回も雨。ワイズ杯は土砂降りでも強行するゴルフ侍集団なので、1回も中止がなかったのかとも思いますが、台北の冬はこんなものと教えていただきました。これから天気が良くなる春に期待しています。

 ワイズセミナーもワイズ杯も、良いメンバーの方ばかりで、参加させていただいたこと、本当に感謝しています。今回の優勝で一気にハンデが厳しくなりましたが、4月の記念すべき100回大会に向けて練習あるのみです。今後もワイズ杯参加を楽しみにしておりますのでよろしくお願い致します。」

 北出様ありがとうございました。100回大会も間近です。お楽しみに。

 この後のワイズ杯スケジュールをご案内させていただきます。2月は春節(旧正月)期間中でお休みです。次回は第99回、3月17日(土)八里ゴルフ場(新北市林口区)での開催です。そしていよいよ4月には、記念すべき第100回大会となります。皆さまに喜んでいただける企画を夜通し考えております。ぜひご期待ください。

 ワイズ杯ゴルフご参加ご希望の方は、ワイズコンサルティング佐藤(sato@ys-consulting.com)までお問い合わせください。また、過去の大会情報はこちらでも確認できます。

https://www.ys-consulting.com.tw/column/l/63/

ワイズ杯ゴルフコンペ 第98回大会
2018年1月20日(土)
北投国華ゴルフ場 
優勝  A社 北出様  ネット66
準優勝 R社 笹谷様  ネット69

佐藤豪紀

佐藤豪紀

コンサルタント

大手企業の副総経理を経て、豊富な経験から経営者の気持ちを察するコンサルティングを展開、営業の部門長も務めます。