コラム

記事番号:T00076385
2018年4月9日16:53

●ダイレクトリクルーティングのきっかけ

吉 本:ここ10年間でに採用し残っているのはたった2名か...

社員A:前のオフィスに引っ越してから離職が増えました >_<

吉 本:前のオフィスに引っ越した頃といえば8年前か... その頃から変わったことは何だろう?

社員B:オフィスが広く綺麗になった!

社員C:残業や休日出勤が少なくなった!

社員D:給料やボーナスが良くなった!

吉 本:う~ん、どれも離職率が高まる要因ではないな...

社員A:...人材募集に人材紹介会社を使うようになった...?

吉 本:あっ、もしかしたらそれかも!

社員B:どうしてですか?

吉 本:以前わが社に入社した人達はワイズに入りたくて応募してきた人達だ。

社員C:そ、そうともいえますね。(私は違うけど...(;^_^A)

吉 本:それが今では人材紹介会社が「ワイズはどう?」と紹介してくれて入社した人ばかりだ。

社員D:それが何か?

吉 本:人材紹介会社が紹介してくれる人は「仕事を探してい る人」で「ワイズに入社したい人」ではない!

社員A:それなら仕事が楽で、休みが多く、給料が高く福利厚 生の良い会社を選びますd(^_^o

吉 本:わが社が求めているのは上昇志向の高い人材だ!

社員B:求める人材と入社する人材のミスマッチですね。

吉 本:顧客獲得の為にマーケティングをするように、自社で人材獲得の為のマーケティング活動を始めよう!

3年後...、3年前入社の社員は2名、2年前入社が5名、昨年 入社が5名と仲間は増え続けている...(^_^)v

【4月19日開催】「ダイレクトリクルーティングのやり方」セミナー 

台湾では日本と比べ、募集・採用のカタチが異なり離職率も高く、人材紹介料は高いし、定着させるために従業員の動機付けをどうしたらいいか?など、頭を悩ませてはいませんか?

 この度、ワイズコンサルティングでは、4月19日(木)に「ダイレクトリクルーティングのやり方」をテーマとしたセミナーを開催いたします。

 今回のセミナーは、PR会社のベクトル台湾とのコラボ企画です、ダイレクトリクルーティングのやり方と弊社の実践経験から効果的な採用の仕組みや人材の育て方をご紹介いたします

ご参加をお待ちしております!

詳細はこちら▶https://www.ys-consulting.com.tw/seminar/75979.html