コラム

記事番号:T00082447
2019年3月14日16:02

 「週末はまた雨。風邪ひきたくないから、ゴルフ中止でもよいかな…」。

 台湾北部の冬は毎年のこと雨天が多く、われわれアマチュアゴルファーを困らせます。冒頭のセリフ、今年はやや遅れた2月春節(旧正月)明けよりささやかれ始めました。

/date/2019/03/14/20golf1_2.jpg林口ゴルフ場。コースだけでなく、寒さも厳しい1日でした

 皆さま、こんにちは。ワイズコンサルティング佐藤でございます。筆者もここ最近のゴルフは雨にたたられ、雨具を着込み、震えながらのプレー。スコアも相まって「スカッとしたゴルフ」ができておりません。

 さて第110回大会ワイズ杯ゴルフコンペは空模様を気にしながら、林口ゴルフ場(新北市)での開催でございます。この時期の林口ゴルフ場は「雨」に加えて「霧」の発生率が非常に高く、いずれかの悪天候は免れません。誰がこの悪条件を乗り切り、優勝の栄冠に輝いたのでしょうか?

ビターで大人のゴルフ場

 林口ゴルフ場は台湾北部の名門コースであり、普段より日本人コンペが多く催されています。

 しかしながら、110回の歴史を誇るワイズ杯ゴルフコンペでは、ようやく3回目の開催。前回は2014年の開催でしたので約5年ぶりです。たまたま縁がなかったといえばそれまでですが、当時よりワイズ杯参加者は林口ゴルフ場を苦手とされている方が多かったようです。

 前回開催の14年データをひもといてみましょう。1年間の全参加者平均スコア104.4。林口ゴルフ場での平均スコア111。平均で6打以上も厳しいのです。難しいコース、というより「ツキや甘え」をほとんど許してくれないコースというのが筆者の印象です。

 とある紹介記事によると「フェアウェイが広く、気持ちよいティーショットが打てるはず!コースの起伏は激しくなく、メンテナンス面においても高い評価」とあります。

 間違いではありません。ありませんが、スコアとの相関関係は先のデータによると無さそうです。ミスショットには厳しい裁定が下されます。いうなれば、ビターで大人のゴルフ場でございます。「ツキ頼り」の筆者もそろそろ大人のゴルフ場の味を覚えなければなりませんね。

北国生まれのたまもの?

 さてこの日の林口ゴルフ場。前日までの雨も上がり、霧は少し残ってはいるものの視界には問題ありません。ただし、気温が上がらず体感温度は10度以下(筆者の感覚)。雨と霧からは逃れられましたが、寒さという別の悪条件との戦いとなりました。

 その中で今大会の優勝は…11年9月以来7年半(およそ2,730日)ぶりの栄冠、弊社代表の吉本でございました。

/date/2019/03/14/20golf3_2.jpg優勝した吉本

 吉本のコメントを紹介させていただきます。

 「今回は一緒の組だったHさん・Nさんからご指導を頂きながら回れたのが好スコアの原因です。でもさらに大きな要因がキャディさんでした。

 運良く若くて美人なキャディさんであったため、良いところを見せたくて、私もNさんも必要以上に頑張ってしまいましたd(^_^o

 Hさんはわれわれと努力の方向性が違ったようで、キャディさんとの会話に夢中だったためゴルフどころではなく、スコアが伸び悩んだのではないでしょうか?

 加えて皆さんが『寒い、寒い』と言っている中、前週には故郷北海道で氷点下20度を経験していた私には暑いぐらいのベストコンディション。途中でインナーの長袖を脱ごうかと思ったほどです。

 旧正月明けで1カ月ぶりのゴルフとおっしゃっていた方が多く、優勝スコアが普段より大幅に低かったのに対し、私はもともと1カ月に1度程度しかゴルフをしていないので『久しぶり』が全く不利にならなかったこともありました。

 これらの偶然に偶然が重なり、ラッキーも重なった結果、7年半ぶりの優勝につながったと思います。

 こんなに偶然やラッキーが続かないと優勝できないようでは、次の優勝は10年後ですかね…(;^_^A」

 ビターで大人の林口ゴルフ場では偶然やラッキーだけでは優勝できません。実力??

 それはさておき、本職ではゴルフ以上に楽しく経営をお伝えしている吉本の日本人経営者向けの講座「経営塾 経営実践編」。間もなく開講となります。ゴルフ同様、いやゴルフ以上に台湾での経営に真剣に向き合っている皆さまのご参加をお待ちしております。

 詳細はこちらで確認をお願いします。念のため、ゴルフ塾ではありません。経営塾です。

〜在台日系企業の経営改革を体験する!〜
ワイズ経営塾 経営実践編

4月26日(金)開講
https://www.ys-consulting.com.tw/seminar/79533.html

 次回111回大会は3月16日(土)旭陽ゴルフ場(新竹県)での開催、第112回大会は4月20日(土)に長庚ゴルフ場(桃園市)での開催です。ワイズニュース読者の皆さま、ぜひともワイズ杯ゴルフにご参加してみませんか?ご希望の方は、ワイズコンサルティング佐藤(sato@ys-consulting.com)までお問い合わせください。

 また、過去の大会情報はこちらでも確認できます。
https://www.ys-consulting.com.tw/column/l/63/

ワイズ杯ゴルフコンペ 第110回大会
林口ゴルフクラブ
2019年2月16日(土)寒空
参加15名

ハンディ戦
優勝  ワイズ 吉本  ネット75
準優勝 A社  北出様 ネット80

佐藤豪紀

佐藤豪紀

コンサルタント

大手企業の副総経理を経て、豊富な経験から経営者の気持ちを察するコンサルティングを展開、営業の部門長も務めます。