第51回 kintone、進捗管理に活用(2)


コラム 経営 作成日:2020年3月31日

経営者が自分で作る簡単データベース

第51回 kintone、進捗管理に活用(2)

記事番号:T00089154

<登場人物>
ワイズシステム総経理 宇都宮武則

本コラムの筆者です。

台湾S電工 山田新一総経理
1978年千葉県生まれ、上場企業S電工の営業企画課長から2018年に台湾S電工の総経理として初めての海外駐在。好奇心旺盛で何にでも興味を持つが長続きしないらしい。

 山田総経理と宇都宮は、居酒屋「ふじこ」の一番奥の席でパソコンを挟んで向かい合っています。

 山田総経理から「業務の進捗(しんちょく)管理をしたい」との要望を受け、宇都宮がサイボウズの「kintone(キントーン)アプリストア」(https://kintone-sol.cybozu.co.jp/apps/)で探したアプリを見ています。

宇都宮:どうでしょうか?ガントチャートで管理できますよ。

山田:これがいいです!

/date/2020/03/31/51a_2.jpg図A ガントチャート

 皆さまもガントチャートはExcel(エクセル)などで作成したことがあるかと思います。作業工程の進捗管理を視覚的に表現するために使われます。縦軸に作業工程、横軸に各作業の日程を記入します。

宇都宮:アプリをダウンロードしてから若干の改造を施しますが、いつご訪問いたしましょうか?

 山田総経理のそわそわした様子だと「今からやりましょう」と言い出しそうだったため、宇都宮は「明後日の午後7時はいかがでしょうか?」と先手を打ちました。

山田:分かりました。明後日お待ちしております。

 大将のおいしい料理に酒も進み、山田総経理は酔いの回った頭で、どのようなアプリを作ろうという設計図のイメージを次々に思い浮かべては披露しました。

 女将(おかみ)さんに「そろそろお帰りになりませんと、お子さまが寝てしまいますよ」と促され、やっとお開きになりました。

ToDoアプリの追加・改造

 約束の日。宇都宮は台湾S電工の会議室へ通されると、PCを大型モニターにつないで山田総経理が来るのを待ちました。今回はアプリをダウンロードした後にガントチャートのプラグインをインストールする必要があります。10分ほど待つと、山田総経理が来ました。

宇都宮:準備万端、整っています、早速始めましょう!

 山田総経理から台湾S電工のkintoneのIDを借り、環境に入りました。

 「アプリの追加→kintoneアプリストア」から「To Do」というアプリを追加しました。図Bが追加された「To Do」アプリの画面です。

/date/2020/03/31/51b_2.jpg図B 「To Do」アプリ

山田:あれ?先日見せていただいたアプリとはかなり違いますね。

宇都宮:はい、これからガントチャートを追加しながら改造していきます。

山田:そうなのですね。それでは、アプリの名前を「進捗管理表」に変えますよ。

宇都宮:次はガントチャートを追加します。こちらは「cybozu developer network」という開発者向けサイトからダウンロードします。(図C)

/date/2020/03/31/51c_2.jpg図C ダウンロード画面

山田:そんな隠しワザが用意されているのですか~。

 山田総経理は変なところで感動しています。

 ダウンロードしたガントチャートをアプリで使うためには、二つのステップを踏みます。まず、「kintoneシステム管理→プラグイン」から読み込みます。次に進捗管理表アプリを開いて、「設定→プラグイン」からプラグインの追加を行います。

宇都宮:進捗管理表アプリにプラグインが入りました。

山田:これでガントチャートが表示できますね。

宇都宮:まだです。ガントチャート用に進捗管理表アプリの画面を改造する必要があります。

 次回は、図Dの完成図のように進捗管理表アプリを改造します。

/date/2020/03/31/51d_2.jpg図D 完成図

【kintone無料お試しのお申し込み】
「kintone無料お試し希望」とご記入の上、お申し込みください。
チャットワーク:https://www.chatwork.com/ys-utsunomiya
メールアドレス:t-utsunomiya@ys-consulting.com

ほしい業務アプリが自分で作れます!
プログラミング無しで好きなアプリが自作できる業務用データベース
9,500社が使うkintone(キントーン)とは?

https://www.ys-consulting.com.tw/service/it/kintone.html

宇都宮武則

宇都宮武則

コンサルタント

ITベンダーにてプロジェクトマネージャとして50社以上のシステム構築に携わりました。ITに関わるお悩み事を幅広くサポートいたします。ワイズシステム総経理。

経営者が自分で作る簡単データベース

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。