第52回 kintone、進捗管理に活用(3)


コラム 経営 作成日:2020年4月7日

経営者が自分で作る簡単データベース

第52回 kintone、進捗管理に活用(3)

記事番号:T00089269

<登場人物>
ワイズシステム総経理 宇都宮武則

本コラムの筆者です。

台湾S電工 山田新一総経理
1978年千葉県生まれ、上場企業S電工の営業企画課長から2018年に台湾S電工の総経理として初めての海外駐在。好奇心旺盛で何にでも興味を持つが長続きしないらしい。

 山田総経理と私は、台湾S電工の会議室で「進捗(しんちょく)管理表」アプリを作成しています。

 だいぶ暖かくなりましたので、お茶好きの山田総経理は冷たい杏仁茶を用意してくれていました。杏仁とは杏(あんず)の種の中の白い部分のことで、漢方では咳(せき)止めに使われます。山田総経理は台湾に来るまで杏仁をアーモンドだと思っていたそうです。

アプリを自力で改造

 各種アプリが無料で用意されているアプリストアから追加した「To Do」アプリを基に、ガントチャートのプラグインが追加されたところです。(図A)これから、画面へ入力した内容をガントチャート上に表示できるように改造します。

/date/2020/04/07/52A_2.jpg図A ガントチャートのプラグイン

 初めにガントチャートに必要となるフィールドを進捗管理表アプリの画面にそろえます。

宇都宮:それではフォームを開いて、画面に「進捗」と「作業工程」というフィールドを追加してください。

/date/2020/04/07/52B_2.jpg図B 改造前の画面

 改造前の画面が図Bです。改造後の画面は図Cとなります。

/date/2020/04/07/52C_2.jpg図C 改造後の画面

山田:追加しました。

宇都宮:項目の名称を3カ所変更しましょう。

ToDo名→業務名

担当者→社員名

詳細内容→進捗と結果

の3カ所です。

山田:変更終わりました。

宇都宮:次は「作業工程から優先度」までの項目をテーブル形式にしてください。このテーブルの1行がガントチャートの1行に相当します。

 山田総経理は手際よく作業を進めています。手を動かしながら「このようなプラグインはいろいろとあるのですか?」

宇都宮:例えば自動採番、カレンダー、帳票フォーム、Google(グーグル)との連携など、さまざまなものがあります。サイボウズが提供しているプラグインもあれば、協力会社から提供されているものもあります。

山田:テーブルもできました。

宇都宮:これで画面が整いましたので、ガントチャートとのひも付けを行います。フォームを保存したら、設定からプラグインを選択してください。

山田:ガントチャートのプラグインが入っています。

宇都宮:歯車印の設定を開いてください。

 ここでガントチャートに表示するフィールドを設定していきます。(図D)

/date/2020/04/07/52D_2.jpg図D フィールドの設定

未経験者でも使いやすい

山田:もっと複雑な作業をするのかと思っていましたが、簡単なので安心しました。

 山田総経理はガントチャートのどこに何が表示されるかを想像しながら設定を行いました。

宇都宮:サイボウズの簡単データベース「kintone(キントーン)」でアプリを作成している方の大半は、プログラマーや技術者ではないので、このように使いやすく作られているのです。

山田:設定ができました。

宇都宮:一覧画面の方のフィールドも設定してくださいね。

山田:はい、そちらも設定が終わりましたので、アプリを更新します。

 ガントチャート付きの進捗管理表アプリが完成しました。

 次回はデータを入力してガントチャートを表示させます。

【kintone無料お試しのお申し込み】
「kintone無料お試し希望」とご記入の上、お申し込みください。
チャットワーク:https://www.chatwork.com/ys-utsunomiya
メールアドレス:t-utsunomiya@ys-consulting.com

ほしい業務アプリが自分で作れます!
プログラミング無しで好きなアプリが自作できる業務用データベース
9,500社が使うkintone(キントーン)とは?

https://www.ys-consulting.com.tw/service/it/kintone.html

宇都宮武則

宇都宮武則

コンサルタント

ITベンダーにてプロジェクトマネージャとして50社以上のシステム構築に携わりました。ITに関わるお悩み事を幅広くサポートいたします。ワイズシステム総経理。

経営者が自分で作る簡単データベース

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。