《新型肺炎》77話 第124回(代替)大会 早く本大会を復活させたい


コラム 台湾事情 作成日:2020年5月14日

ワイズ杯ゴルフレポート

《新型肺炎》77話 第124回(代替)大会 早く本大会を復活させたい

記事番号:T00089961

 新型コロナウイルスの影響で、日本のゴルフ場では一時休業を余儀なくされているコースも多数あるようです。幸いにも台湾では検温やレストランでの社会的距離(ソーシャルディスタンス)を求められるケースもありますが、ゴルフ場は営業しており、週末の楽しみ(もちろんゴルフ)の機会は守られております。ありがたいことです。

 皆さま、こんにちは。ワイズコンサルティング佐藤でございます。今回は去る4月18日(土)に実施いたしました「第124回ワイズ杯ゴルフコンペ(代替大会)」についてご報告をさせていただきます。

 「代替大会?」と不思議に思われる読者の方もいらっしゃることでしょうから、簡単に説明をさせていただきます。世界的な自粛の流れを受け、弊社主催の大会を一時中断し「プライベートで集まるゴルフ親睦会」と位置付けを変更いたしました。

 「それをコンペって言うのでは?」とのご意見もいただいておりますが、弊社主催の冠を外させていただいております。具体的な変更内容は先月のこのコーナーに記載しておりますので、そちらでご確認いただければ幸いでございます。

《新型肺炎》76話 第123回大会
「中止?中断?最後の大会?」

https://www.ys-consulting.com.tw/column/89458.html

 こちらはゴルフでの新型コロナウイルス対策ですが、ビジネス上の対策は弊社主催のオンラインセミナー「在台日系企業向け 新型肺炎対策パート2」にて解説をさせていただいております。5月20日(水)と21日(木)の連続開催です。本業での新型コロナウイルス対策も漏れなく確認ください。詳細は下記をご覧ください。

【2020年5月】「在台日系企業向け 新型肺炎対策パート2」
https://www.ys-consulting.com.tw/seminar/89741.html

練習に勝るものなし!

 今大会(代替大会)の会場は八里国際ゴルフ場(新北市林口区)です。冬場は強風により苦戦を強いられるコースですが、この時期は風の影響を考えず気持ちよくゴルフができます。初参加者3名を含めた14名が自己ベストを目指しスタートです。普段は「優勝を目指し」と書くのですが、正式大会ではございませんので控えめに「自己ベストを目指し」としております(結果、自己ベストが出たと言う話は聞けずじまい)。

/date/2020/05/14/20golf_2.jpg海に向かう八里ゴルフ場

 さて、正式大会ではありませんが、終了後はカフェテラスにて和気あいあいと歓談タイムです。初参加の方も多く、名刺交換や自己紹介に花が咲いております。暑さもあってか、大量のビールが消費され、普段の表彰式同様に盛り上がりを見せておりました。

 そこに筆者の大学の後輩でもあるH社N本氏。最近はすこぶる調子が良いと聞いておりましたので、「どう?」と聞くと「アプローチが……」と渋い顔。過去のワイズ杯参加者でも一二を争う飛ばし屋です。

 彼の課題は、今も昔もアプローチ。実は筆者の課題の一つにもアプローチがあります。フルスイングをしない30~50ヤードの残り距離、いかに2打で切り抜けるかです。筆者は練習場で多い場合2カゴ(60球程度)はこの距離の練習を行います。それでも練習場ではうまくいくのに、本番ではなかなか成果が出ません。筆者の場合、課題はやはり精神力でしょうか……。

 後日、N本氏と別のゴルフで一緒になりました。スコアは自己ベストに近い水準。聞くと、八里の翌日アプローチを何と300球(10カゴ)練習したとのこと。300球……絶句。結果が出るわけですから、やはり練習はすべきですね。筆者の課題「精神力」の練習はどうしたら良いのでしょう?どなたか教えてください。

優勝は?

 初参加者の正式ハンディキャップを決め、正式大会が復活した場合にはすぐに優勝や順位賞の有資格者として登録を致しました。通常このコーナーでは優勝者コメントを掲載するのですが、代替大会のため表彰を行うことは致しませんでしたので、コメントはございません。

 暫定的な計算をしたところ、優勝権利はA社の内海様でした。今大会でのハンディ削減は行いませんので、正式大会復活後は優勝候補の筆頭ですね。

 世界中が此度(こたび)のウイルス戦争に勝利し、ワイズ杯ゴルフコンペが無事に再開できる日を楽しみに待っています。

 さて次回も代替開催となります。第125回代替大会は5月16日(土)、幸福ゴルフ倶楽部(新北市林口区)での開催、続く第126回大会は6月20日(土)、国華ゴルフ場(新北市淡水区)での開催です。

 ワイズニュース読者の皆さま、ぜひともご参加してみませんか?参加ご希望の方は、ワイズコンサルティング佐藤(sato@ys-consulting.com)までお問い合わせください。過去の大会情報はこちらでも確認できます。

ワイズ杯ゴルフレポート
https://www.ys-consulting.com.tw/column/l/63/

ワイズ杯ゴルフコンペ
第124回代替大会 八里ゴルフ場
2020年4月18日(土)
天候:晴れ
優勝権利  A社  内海様 ネット70
準優勝権利 ワイズ 佐藤  ネット73

佐藤豪紀

佐藤豪紀

コンサルタント

大手企業の副総経理を経て、豊富な経験から経営者の気持ちを察するコンサルティングを展開、営業の部門長も務めます。

ワイズ杯ゴルフレポート

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。