第24回 病院に行くことになったらどうする?


コラム 台湾事情 2010年10月26日

こっそり予習、管理部門の豆知識

第24回 病院に行くことになったらどうする?

記事番号:T00026146

 
病気や事故、けがなどは、できることなら避けたいトラブルですが、病院にお世話になることも時にはあるでしょう。特に台湾にいらっしゃるあなた!自分の症状をどのように正確に伝えればいいのか、悩んだことはありませんか?簡単な中国語は話せるけれども、病気やけがなどの専門用語は難しいと感じていませんか?

日常会話なら言い間違いがあったとしても、そんなに問題はないと思いますが、自分の体に関する用語を言い間違えたり、意味を取り間違えられたら、大変なことになるかもしれません。

そんなわけで、外国人にとって、病院でお医者さんに診てもらうときに一番心配になるのは、やっぱり言葉の壁ですよね。でも、皆さん、心配しなくて良いですよ。なぜなら、台湾(特に台北)には、日本語が通じる病院が少なくありません。迷わず行ってみましょう!

総合病院も日本語で

まず、救急・総合病院をご案内いたします。

一、台湾大学付属病院:

国際医療センターが5年前に設立されました。日本語、英語ともに可能です。医師は台湾人ですが、日本語の通訳が1人います。通常、火曜日の午後と水曜日の午後に病院に行くと同行してもらえます。上記の時間以外の場合は、事前に電話で予約しておけば大丈夫です。

国際医療センター電話:02−2356−2900
住所:台北市中山南路7号
日本語ホームページ:http://www.ntuh.gov.tw/jp/default.aspx

二、台安医院:

ここの特診センターは有名です。日本の医師免許証を持つ5人を含む6人もの医師が日本語対応可能です。

右の医師6人全員が、日本語、英語ともに堪能です。ですが、台安医院では、医師以外は受付から薬剤師まで中国語対応なので、少しは中国語が分かる方にお勧めします。

台安医院電話:02−2776−2654
日本語ホットラインは3番を押してください。
住所:台北市八徳路2段424号
ホームページ:http://www.tahsda.org.tw/

T000261461




受付も日本語のクリニック

ここまでは、日本語が通じる総合病院を紹介いたしました。ですが、中には中国語が苦手で、まだ不安な方もいらっしゃると思います。そこで、受付から診察、検査、薬の受け取りまで、すべて日本語でOKの台北市内のクリニックもご紹介させていただきます。

【クリニック】

●東杏クリニック

住所: 中山北路6段442号2F
電話番号: 02-2871-2011
すべて日本語可能。電話でも日本人が対応します。

● 輝雄診所

住所: 吉林路302号1F
電話番号: 02-2560-2586
内線番号2865、日本語対応。9番を押すと、台湾人が取り次いでくれます。

【歯科】

● 好家庭歯科

住所: 敦化南路1段160巷45号
電話番号: 02-8773-8643
※日本語専用ダイヤル 0921-819-858
ホームページ: www.gfd.com.tw

● 21世紀歯科

住所: 中山北路2段65巷9-1号
電話番号: 02-2100-2122
日本人の担当がいます。スタッフも日本語堪能です。

【内科】

● 英明内児科

住所:天母東路69巷7号
電話番号: 02-2874-5958
すべて日本語可能。電話も日本人が対応します。

● 張内科・胃腸科

住所:松徳路69号
電話番号: 02-2727-8002
医師は英語、中国語のみですが、医師の奥さんが日本人なので事前に予約すれば、通訳してくれるそうです。


日本語で絶対に安心です。ですが、健康を維持することはもっと大切です。海外にいても忘れな
いでくださいね。

以上の情報が皆さんのお役に立てばと心より願っています。

ワイズコンサルティング 柯慧甄

こっそり予習、管理部門の豆知識

情報セキュリティ資格を取得しています

台湾のコンサルティングファーム初のISO27001(情報セキュリティ管理の国際資格)を取得しております。情報を扱うサービスだからこそ、お客様の大切な情報を高い情報管理手法に則りお預かりいたします。